ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-11-26 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年10月14日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
家族の愛情「牛肉わかめスープ」
作り置きができアレンジも

 韓国では誕生日にわかめスープを頂きます。理由は、お母さんが赤ちゃんを出産後、最初に口にするのがわかめスープだからです。
昔ながらのわかめスープは一度作ると3日ほど保存が利き、温め直すとわかめがどんどんトロトロになっていくのが特徴です。
2日目に頂くわかめスープは、クッパにして食べると最高に美味しいです! 
シンプルな味付けが、家族の愛情を感じさせる一品となっています。

◆材料(4人分) 

・乾燥わかめ…10~15グラム(生わかめの場合は120 グラム)
・牛肉切り落とし…100 ~120グラム 
・玉ねぎ…40グラム 
・椎茸…2個
・ごま油…大さじ1
・おろしにんにく…小さじ 1

◆味付け

・醤油…大さじ1・5
・塩…小さじ1~1・5
・こしょう…少々 
・水…1・2リットル

◆作り方

(1)乾燥わかめを水に漬け戻します。
(2)鍋にわかめと牛肉、お好みでおろしにんにくを入れ、ごま油で1分ほど炒めます。
(3)水を入れて強火にかけ、沸騰したらやや中火にし、そのまま5~6分煮込みます。
(4)玉ねぎを入れ、味つけをします。
★塩加減はお好みで調節してください。
(5)味が決まったら椎茸を入れ、1分弱煮込みます。
(6)こしょうを少し振り入れたら出来上がり。

◆ワンポイントアドバイス

・醤油大さじ1の代わりに、カナリエキス大さじ1で味付けしても美味しく頂けます。
・牛肉の代わりに、煮干しやあさり、牡蠣などを使っても大丈夫です。

■プロフィル

キム・ヨンジョン(金姸貞)韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けないヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。

作り方はYouTubeチャンネルヨンジョンの本格韓国料理でも配信中!

2020-10-14 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「韓日慰安婦合意、現在も有効」柳興洙...
疑惑を報道しない巨大メディアは不正選...
メディアが作った「偽の大統領バイデン」
親中グローバリストとの戦いが本格化
民団支援金、効率性検討へ
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません