ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-10-28 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年10月07日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ~新番組「優雅な友達」

友人の突然の死により平和な日常に亀裂が入ってしまう。主人公は事件の真実が明らかになる中、家族を守るために闘う©JCN Ltd. all rights reserved.

 親しい間柄の人ほど、秘密がある…。実力派俳優勢ぞろいで贈る、日本初放送のブラックコメディ!
親友5人に隠された秘密とは、そして20年前と現在の二つの殺人事件の真相とは…。1人の友人の死から驚愕の真実が次々と明らかになっていく。ドラマ『夫婦の世界』『梨泰院クラス』などでヒット作を連発しているJTBCが、満を持して世に送り出す新たな代表作。

◆ストーリー


マンションの一室で若い男性の遺体が発見される。容疑者となったのは大企業で本部長を務める、家庭的で温厚なグンチョル。友人たちはグンチョルの無罪を訴えるが、グンチョルが殺人事件の容疑者となるのは実は初めてではなかった。
20年前、大学の演劇サークルに所属していた頃、教授が構内で亡くなる事件が発生し、グンチョルが容疑者となっていた。それから20年、グンチョルは家族とともに幸せな日々を送っていた。大学時代の仲間たちとは事あるごとに集まり、酒を酌み交わしていた。
ある日、友人の1人であるマンシクが脳卒中で他界。葬儀場に当時の憧れの的だったヘスクもやってくる。その後、マンシクに女性の影があったことが判明。しかもマンシクが自分の妻と連絡を取り合っていたことが分かり、グンチョルは二人の仲を危惧し…。

◆放送予定

10月18日(日)スタート。毎週日曜午後8時~10時30分、2話連続放送。全17話。KNTVで。

2020-10-07 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「歴史の転換点」仁川上陸作戦から70年
狂乱の文在寅「生命尊重」に敬意を示す
文在寅政権 公安統治、ソウル都心が戒厳令
反文明勢力「労働党在日支部」 
中国共産党へ”NO” 世界同時行動
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません