ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-09-16 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年09月16日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「高性能AI開発が不可欠」―KAIST技術経営学部教授―

韓国科学技術院(KAIST)で技術経営学部教授を務めるキム・ビョンピル氏は7日、「われわれも高性能な韓国語人工知能を作る必要がある」と主張した。同氏は、「最近、米国が発表した『GPT-3』という文章生成AIは驚異的だ」とした上で、「英語と韓国語は言語体系が異なるため、外国の技術をそのまま使うことはできない。さらにGPT-3のような超大型人工ニューラルネットワークを作るには莫大な資源が必要で、政府の主体的な投資が不可欠だ」として、韓国でのAI体系の基盤を作る必要性を説いた。

「風力発電は内需強化から」―済州大風力工学部教授―

済州大学校で風力工学を教えるキム・ボムソク氏は9日、「韓国政府は近頃、低炭素経済への移行を骨子とする韓国版ニューディールを発表したが、国内の風力タービン製品の世界市場シェアはみすぼらしい。外国製品との技術的なレベル差は短期間に埋められたとしても、検証期間や事業化実績などは現実的に難しい」と評価した。
同氏は、「いったんは内需市場の強化を通じてリスクを下げ、技術と価格競争力を確保してから世界市場への参入を試みるべきだ」と述べた。

2020-09-16 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
ウイグル人強制労働の闇
文在寅全体主義集団は、21世紀の紅衛兵
文政権のレームダック化 顕著に
金大中・三男の目に余る「積弊」
平壌を動かしているのは誰か
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません