ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-09-16 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年09月09日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
新規株式公開に応募殺到
カカオゲームズが新記録

 カカオゲームズは国内企業の新規公開株式市場(IPO)の記録を新たに書き換えた。
同社の一般公開株の購入申し込みは、2日に締め切りを迎えたが、申し込み金額が58兆5543億ウォンと歴代最高となり、最終競争率が1525対1と集計された。証券会社別競争率は韓国投資証券1547対1、サムスン証券1495対1、KB証券1522対1だった。
1株当たり公募価格が2万4000ウォンと予想より低く設定されたこと、不動産市場の急騰でマイホームを取得する可能性が希薄になったこと、コロナ不況下で適当な投資先がないことから、申し込みが殺到したとみられている。
カカオゲームズ株は10日からコスダック市場で取引が始まる。
今年下半期にはビッグヒットエンターテインメントなどのIPOも予定されており、今後もIPO株式市場への投資が注目されると予測される。

2020-09-09 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
ウイグル人強制労働の闇
文在寅全体主義集団は、21世紀の紅衛兵
文政権のレームダック化 顕著に
金大中・三男の目に余る「積弊」
平壌を動かしているのは誰か
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません