ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-08-10 19:12:58
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年07月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「ユ・ビョルナ!ムンシェフ」

ワケありな3人が出会い、織りなすヒーリングストーリー©Channel A All Rights Reserved

 ソハ村の伝統家屋でひょんなことから一緒に暮らすことになったシェフと、記憶を失ったファッションデザイナー、そして謎に包まれたシェフの娘…。ワケありな3人の笑いあふれる共同生活を描いたドラマ。
韓国では、作品に登場する美味しそうな料理の数々やおせっかいな村人たちに心癒される視聴者が続出。料理上手なスンモと、主人公の記憶喪失に隠された秘密にも注目だ。

◆ストーリー

ムン・スンモ(エリック)は世界中を飛び回る売れっ子シェフ。ある日、実家で食事をしていると見知らぬ女の子ソラ(コ・ドヨン)が現れ、スンモが父親だと言い張る。身に覚えのない事態に慌てるスンモだが、ソラを両親に預けてオーストラリア出張に出かける。一方、デザイナーのユジン(コ・ウォニ)は、食事もまともに取らず不規則な生活を送っていた。仕事で訪れたオーストラリアでスンモと出会うが、マイ包丁を持ち歩いていたスンモを怪しみ警察に通報する。その直後、ユジンは栄養失調で倒れてしまう。そんなユジンをスンモはホームレスと勘違いし、お互い誤解したまま2人は別れる。スンモの実家では火事が起き、両親が命を落としてしまう。帰国したスンモはソラと共にソハ村へ移住する。そこに、記憶を失ったユジンが現れるのだが…。

◆放送予定
8月10日(月)スタート、毎週(月)、午前9時~11時30分、2話連続放送、全16話。KNTVで。

2020-07-15 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
中国共産党の横暴に立ち向かう
民主化勢力と人権運動家の素顔
文政権が強行する「公捜処」設置
日本初 東京で「黒い傘運動」
米国が中共に宣戦布告
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
北韓住民の希望を踏みにじる野蛮集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません