ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-07-08 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年07月01日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
現代自・LGがトップ会談
EVバッテリー巡り協力議論

 現代自動車グループの鄭義宣主席副会長とLGグループの具光謨会長は6月22日、忠清北道のLG化学工場で次世代自動車の開発における方向性、協力強化について議論した。
鄭氏と具氏が公式に会合を行うのは今回が初めてで、議論の中心は、EVバッテリー生産や供給について。
鄭副会長は5月13日にはサムスングループの李在鎔副会長と、同じくEV自動車向けバッテリーについて会談している。
自動車業界はEV市場の主導権を握るため、激しい競争を展開している。各自動車メーカーにとって今後、高性能・高効率のバッテリーを確保することが重要課題となっている。
一方、EVバッテリーマーケットも今後拡大すると予測されており、ポスト半導体として注目されている。そのような背景から供給側と需要側との会談が活発化していると見られる。
LG化学は、すでにEV分野では現代自動車のEV2車種とハイブリッド車、子会社の起亜自動車のハイブリッド車にバッテリーを供給している。

2020-07-01 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
日本の「慰安婦」活動団体の実態
分断終息へ向かう韓半島
エネルギー政策のひずみ露呈
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
南北関係破綻の責任を米国に押し付け
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
北韓住民の希望を踏みにじる野蛮集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません