ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-10-28 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年06月24日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
速報 統計ニュース

5月のIT輸出入が減少
貿易収支は50.1億㌦の黒字


科学技術情報通信部は14日、5月の情報通信技術(ICT)分野の輸出入データを発表した。
それによると輸出額は139億3000万ドルで前年同月比2・6%減少、輸入額は同7・8%減の89億2000万ドル。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は50億1000万ドルの黒字だった。
輸出は、主力品目のディスプレーが前年同月比21・2%減、携帯電話が同21・5%減と減少幅が大きかった。半面、武漢コロナウイルス感染拡大によるテレワーク需要などにより、半導体は6・5%増、コンピュータ・周辺機器は同73・0%増、ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)は同160・2%増と大幅に増加した。
国・地域別の輸出額は、中国が72億7000万ドルでトップ。米国向け17億4000万ドル、ベトナム向け17億1000万ドル、欧州連合(EU)向け8億5000万ドル、日本向けが3億ドルと続いた。

5月の船舶発注量40%減
中国13隻、韓国8隻を受注


英造船海運市況分析機関・クラークソン・リサーチは9日、5月の世界船舶発注量などを発表した。
それによると全世界の船舶発注量は57万CGT(標準貨物船換算トン数)で、141万CGTを記録した前月より40%と大幅に減少した。
国別では、中国が27万CGT(13隻)を受注し、韓国は23万CGT(8隻)、日本は5万CGT(2隻)となった。
1~5月の国別累積受注業績は、中国が288万CGT、韓国が90万CGT、日本が49万CGTとなっている。
韓国は今年上半期に、カタールと大規模な液化天然ガス(LNG)運搬船の建造スロット契約を締結、ロシアとモザンビークでも大型LNG発注プロジェクトを予定している。
中国は自国での発注量が85%を占めるが、コロナウイルスの感染拡大による影響もあり、受注が落ち込むと予想されている。造船業界ではアジア、EUからの安定した受注を見込む韓国が、下半期(7~12月)に中国の受注量を上回ると見ている。

1~4月の航空貨物輸出増加
IT関連製品が大幅増


韓国貿易協会国際貿易通商研究院は16日、1~4月の航空貨物に関する報告書を発表した。
それによると同期間の航空貨物の輸出額は558億ドルで、前年同期比4・6%増加した。一方、同期の海上輸送による輸出額は、石油化学や石油製品、自動車など主要品目が振るわず、13・2%減少した。
航空貨物の輸出増加は、コンピュータの輸出額が大きく伸びたことが原因。
半導体やコンピュータ、無線通信機器など、重量が軽く単価が高いIT製品は主に航空輸送を利用する。
世界各地でコロナウイルス感染が拡大した1~4月、航空貨物のうち半導体の輸出額が前年同期比3・5%、無線通信機器が6・6%、それぞれ減少した一方で、コンピュータは124・1%急増した。

1~3月の海外投資、大幅減
主要分野は減少も不動産は増加


企画財政部によると、今年1~3月期の海外直接投資は、前年同期比15・3%減の126億2000万ドルだった。3月期は特にコロナ感染拡大の余波で45・6%と大幅に減少した。
中国半導体工場の建設など活発だった製造業分野の海外投資は今年に入って55・4%も減少、金融・保険業の投資も世界の株価が同時に下落して31・3%減少した。
一方、不動産業の海外投資は年初に欧州や北米などに対して活発化し23・9%増加した。電気・ガス供給業は国内ガス企業のカナダ液化プラント投資で7倍近く(694%)増加した。
国別には、コロナウイルスの感染拡大で同時期に隔離政策をとった中国が56・7%減、大規模なデモがあった香港が74・9%減と投資減少が目立った。米国が7・1%減、ケイマン諸島が17・2%減、シンガポール20・4%減、ベトナムが16・0%減と大半の国への投資が減少。
海外に投資した資金を回収した金額は20億8000万ドルで、38・7%増。業種別には金融保険業は11億4000万ドル、不動産業は2億7000万ドル、製造業が2億5000万ドルとなっている。

2020-06-24 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
「歴史の転換点」仁川上陸作戦から70年
狂乱の文在寅「生命尊重」に敬意を示す
文在寅政権 公安統治、ソウル都心が戒厳令
反文明勢力「労働党在日支部」 
中国共産党へ”NO” 世界同時行動
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません