ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-07-01 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年06月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
速報 統計ニュース

外貨準備高33.3億ドル増
2カ月連続で増加


韓国銀行は3日、5月末の外貨準備高(速報値)を発表した。
それによると、3月には90億ドル近く減少した準備高は先月に続き増加し、4073億1000万ドルで前月比33億3000万ドル増となった。
韓国銀行は、ドル安傾向に伴ってドル以外の外貨建て資産のドル換算額が増加したことと外貨資産の運用益が拡大したことを、増加の要因としてあげた。
内訳を見てみると、有価証券が3657億1000万ドルで前月比42億ドル増。IMFリザーブポジションは39億9000万ドルで7億9000万ドル増と大幅に増加した。
一方、預金は12億1000万ドル減の300億1000万ドル。国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)は4億5000万ドル減の28億ドルだった。金保有は変動がなく、47億9000万ドルとなっている。

輸入自動車登録が増加
日本車不振で日産は撤退へ


韓国輸入自動車協会は3日、5月の輸入乗用車の登録状況を発表した。
それによると、輸入乗用車の新規登録台数は2万3272台で前年同月比19・1%増。メルセデス・ベンツは前年同月比7・5%増の6551台、BMWは45・0%増の4907台とドイツ車が健闘した。
一方、日本車は昨年から続く日本製品の不買運動の影響もあり、前年同月比62・1%と大幅に減少した。ブランド別では高級ブランドのレクサス(トヨタ自動車)が727台で49・2%減、インフィニティ(日産自動車)が69・4%減。
メーカー別では、トヨタが61・8%減、日産が23・7%減、ホンダは86・0%減だった。
販売不振の影響から韓国日産は5月28日、「今年12月末付で韓国市場から日産とインフィニティブランドを撤退させることを決めた」と発表。「グローバル次元の戦略的事業改善策の一環。世界市場で健全な収益構造を確保して持続可能な事業基盤を用意するために本社が下した」と説明している。
日本企業は最近、オリンパス、GUなども韓国市場からの撤退を表明している。

消費者物価0.3%下落
原油価格の下げ要因


統計庁は2日、5月の消費者物価動向を発表した。
それによると、5月の消費者物価指数は104・71で前年同月比0・3%下落。消費者物価指数は昨年9月に、統計を取り始めて以来初のマイナスを記録(0・4%減)したが、8カ月ぶりに再びマイナスとなった。
1965年に物価統計の集計を始めて以来、55年間でわずか2度のマイナス物価が、1年以内に起こったことになる。昨年8月(マイナス0・038%)の「非公式マイナス」(小数点第2位で計算)を含めると3度目となる。
これに対し、昨年からデフレの危険性を懸念する声があがっているが、統計庁は「消費者物価が下落した最大の要因は、原油価格下落に伴う石油類価格の急落」とし、「物価下落の要因は供給側にあったため、デフレと判断するのは不適切だ」と述べた。

5月の貿易収支、黒字回復
半導体が1年半ぶりに増加


産業通商資源部は1日、5月の貿易統計を発表した。
4月の貿易収支は、コロナウイルスのパンデミックで需要が急減し、半導体や自動車など主力品目の輸出が総崩れし、マイナス9億4600万ドルで8年3カ月ぶりの貿易赤字を記録したが、5月は前月の赤字から再び黒字に転じた。
輸出額(通関ベース)は348億6000万ドルで、前年同月に比べ23・7%減少。輸入額は同21・1%減の344億2000万ドルとなった。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は4億4000万ドルの黒字。
輸出を品目別に見ると、主力品目の半導体は1年6カ月ぶりに増加。輸出総額は7・1%増、1日平均輸出額が14・5%増と、ともにプラスに転じた。
そのほか、コロナ診断キットなどのバイオヘルス分野やテレワーク需要が拡大したコンピュータ関連機器などの輸出も好調だった。
産業通商資源部は「最近の輸出不振は韓国の競争力悪化など構造的な問題ではなく、米中などの主要輸出国の景気が回復すれば輸出は回復するだろう」と期待を示している。

2020-06-10 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
日本の「慰安婦」活動団体の実態
分断終息へ向かう韓半島
歴史捏造・洗脳工作を行う朝総連
国民主権を強奪する文在寅集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
北韓住民の希望を踏みにじる野蛮集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません