ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-07-29 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年05月22日 06:51
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
洗って使える韓国製抗菌マスク
K防疫をリードする「GNメディ」

30回洗濯しても使える抗菌マスク 

 新型コロナウイルスのパンデミック以降、手指の消毒液やマスクなど、韓国製感染予防グッズの輸出量が急増している。中でも、K防疫(Korea感染予防)グッズで圧倒的知名度を誇るのが(株)ジェネラルネットの製品だ。

 同社のブランド「GNメディ」から、洗って再利用できる抗菌マスクが21日に韓国で発売された。通気性の良さによって清涼感を感じさせるため、暑い季節に装着しても不快感は少ない。

 「GNメディ抗菌マスク」は、韓国政府が選定した新素材「ヘルサクリーン」を使用しているのが特徴。「ヘルサクリーン」は人体に無害で、抗菌脱臭力にも優れている。様々な産業分野で応用可能となる点を認められ、韓国科学技術情報通信部の技術革新賞「IR52チャン・ヨンシル賞」を受賞した。

 今回発売されたマスクは、ヘルサクリーンの素材そのものがもつ抗菌・抗ウイルス効果をキープし、装着面の水分をスムーズに排出することができる。外部からの飛沫をシャットアウトするほか、3Dタイプの形状にして装着感を高めた点も高評価だ。

 GNメディの関係者は「製品テストの結果、30回洗濯しても抗菌効果が続くことが分かった。各種の悪臭と有害ガスの除去率も90%以上とされており、マスクを長時間装着しても口臭による不快感を抑えることができる」と語った。

뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
中国共産党の横暴に立ち向かう
民主化勢力と人権運動家の素顔
文政権が強行する「公捜処」設置
米国が中共に宣戦布告
日本初 東京で「黒い傘運動」
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
北韓住民の希望を踏みにじる野蛮集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません