ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-05-22 06:51:26
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2020年05月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
【BOOK】「ギター・ブギー・シャッフル」(イ・ジン・著/岡裕美・訳)
60年代ソウルの米軍専用クラブで描かれる熱気あふれる音楽シーンと様々な人間模様

 「ギター・ブギー・シャッフル」は、1959年に全米でヒットしたヴァーチューズの代表曲であり、のちにベンチャーズがリリースした。本書では主人公にとっての「運命の曲」として登場、最後を締めくくるコードでもある。
1950年の夏、砲弾の音とジャズのメロディの回想で物語はスタートする。そして10年後、戦争で孤児となった主人公はラジオから流れるアメリカンポップスを心の友とし、朴正煕少将が率いる五月軍事革命政府下の世相を生きていた。寝泊りする場所をも追い立てられたとき、彼の運命は大きく動き出す。米軍専用クラブで職を得て「この地には存在しえない非現実的な風景」へと入り込んだ主人公は、ギタリストとしてステージに立つようになる。
本書にはある様式美が貫かれている。もともとは育ちのいい主人公がどん底生活に陥る、やがて現れる別世界への案内人、訪れるチャンス、初恋、暴力や麻薬が横行する中でも自分を見失わない主人公は夢のような日々が過ぎ去っても決して抜け殻にはならない。読者は安心して胸躍らせるエンタテインメントの世界を楽しむことができる。この時期お薦めの一冊だ。
新泉社刊
定価=2000円(税別)

2020-05-20 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
労働党日本支部をいつまで許すか
OK金融グループ、マスク100万枚を寄付
慰安婦団体に金銭問題浮上
洗って使える韓国製抗菌マスク
デジタル全体主義へ進む文在寅政権
ブログ記事
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
3.1運動101周年 自由大韓民国第2独立宣言書
NO CHINA、文在寅を武漢へ、中国人を中国へ!
自由統一
金正恩、核兵器を拡散か
崩壊間近か、金正恩体制
最後の秘密親衛隊を組織
末期状況を露呈する平壌
北韓の新型戦略兵器は「MIRV」?


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません