ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-07-08 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年05月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」

それぞれの事情から協力する3人の間には緊迫感が漂う©STUDIO DRAGON CORPORATIO

 骨太な本格心理スリラーがCSベーシック初登場。警察内部を監視する「監察者」が、権力の実態を暴く。レジェンド俳優との異名をもつハン・ソッキュ、若手人気俳優ソ・ガンジュン(5urprise)の共演も話題に。
悲劇的な事件によって人生を壊された3人の男女が、警察内部の不正を捜査するチームを組み、権力の実態を暴く!

◆ストーリー
幼いころ、母の殺害現場を目にした少年キム・ヨングン(ソ・ガンジュン)、不正を目撃した刑事ト・チグァン(ハン・ソッキュ)、嘘に気付いた検事ハン・テジュ(キム・ヒョンジュ)。15年後、交通課の警察官になったヨングンは信号無視をした車を検問中に刺され、逃走する犯人を追いかける途中で発砲してしまう。広域捜査隊から厳しい取り調べを受けるヨングンを、監査4班の班長チグァンが釈放させる。犯人が入院する病院に向かったチグァンとヨングンが病室で再会したのは、検事から超敏腕弁護士に転身したハン・テジュだった。事件の裏に何かあると感じ、それぞれの目的を隠しながら解決に向け協力する3人。15年前、同じ事件に巻き込まれた彼らが必然のように再会し、警察内部の過去を暴いて現在を追撃する。彼らは、何を見つけ、どんな真実にたどりつくのか。

◆放送予定

6月4日(木)スタート、午後1時30分~3時、毎週月~金。全16話。女性チャンネル♪LaLaTVで。

2020-05-20 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
日本の「慰安婦」活動団体の実態
分断終息へ向かう韓半島
歴史捏造・洗脳工作を行う朝総連
国民主権を強奪する文在寅集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声
ブログ記事
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
自由統一
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...
北の「崖っぷち戦術」ふたたび
北韓住民の希望を踏みにじる野蛮集団
対北ビラ禁止法巡り非難の声


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません