ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-05-22 06:51:26
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年05月13日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
ヨンジョンの 毎日眞味<45>じゃがいものコチュジャン煮込み
手軽で美味しい人気のおかず

 自粛ムードが続く現在、韓国食材の入手も困難になっています。それでも「トッポッキが食べたい!」「辛いおかずが食べたい!」という方に嬉しいおかずをご紹介します。
角が少し煮崩れるぐらいに煮込んだじゃがいもと、コチュジャンの辛味・旨みが調和して、ごはんのおかずにはもちろん、おやつにもぴったりです。


■材料
・じゃがいも…中2個
・長ねぎ…30グラム

■味付け(2個分)
・水…250~300ミリリットル
・コチュジャン…大さじ1 ~1・5
・砂糖…大さじ1
・ダシダ…小さじ1/3~ 1/2
・おろしにんにく…小さじ 1/3
・胡椒…少々

■作り方
(1)じゃがいもを一口大にカットする。
(2)長ねぎは出来れば青い所を輪切りにする。
(3)鍋に水を入れて火にかける。沸騰したら(2)のねぎと味付けを入れ、1分ほど煮立てる(ねぎの香り、旨みが汁に溶け込む)。
(4)じゃがいもを(3)に入れ、柔らかくなるまで蓋をして7分ほど煮込む(じゃがいもの大きさによって煮込み時間を調整)。
(5)じゃがいもに火が通ったら蓋を開け、じゃがいもの角が少し崩れる程度までさらに2~3分煮込む。
(6)汁気が3分の1程度まで減り、トロっとしてきたら火を止める。
(7)お好みで胡椒をふりかける。

■ワンポイントアドバイス
・じゃがいもはあまり小さく切らないようにするのがコツ。
・キャベツと一緒に煮込んでも美味しいです。
・最後に焦げてしまわないよう、よく混ぜながら煮込みます。

■プロフィル
キム・ヨンジョン(金姸貞)
韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けないヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。

作り方はYouTubeチャンネル【ヨンジョンの本格韓国料理】でも配信中!
https://www.youtube.com/watch?v=Ca-zZCxRqS0

 

2020-05-13 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
労働党日本支部をいつまで許すか
OK金融グループ、マスク100万枚を寄付
慰安婦団体に金銭問題浮上
洗って使える韓国製抗菌マスク
デジタル全体主義へ進む文在寅政権
ブログ記事
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
3.1運動101周年 自由大韓民国第2独立宣言書
NO CHINA、文在寅を武漢へ、中国人を中国へ!
自由統一
金正恩、核兵器を拡散か
崩壊間近か、金正恩体制
最後の秘密親衛隊を組織
末期状況を露呈する平壌
北韓の新型戦略兵器は「MIRV」?


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません