ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-05-22 06:51:26
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2020年04月22日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「今こそ国家情報院が必要」―元世宗研究所客員研究員 チョ・ギョンファン―

世宗研究所で客員研究員を務めていたチョ・ギョンファン氏は15日、「新型コロナは未知の脅威であり、物理的な軍事力は無力だという意味で、既存の安全保障のパラダイムシフトを引き起こしている」と述べた。同氏は、「コロナは一例に過ぎず、テロやサイバー攻撃なども超国境的『新興安保脅威』に分類できる」としながら、「国内を網羅する情報インフラを構築していて、各分野間にネットワークがあり、常に機密性を持って機敏に動くことができるのは国家情報院だ」と説明し、その必要性を熱弁した。

「コロナが政権に仮面をかぶせた」―浦項工科大学校教授・宋虎根―

浦項工科大学校で教授を務める宋虎根氏は13日、「今回の総選挙では、コロナが政権の顔に仮面をかぶせた。経済の失策と積弊清算を審判するという焦点を覆い隠してしまった」と悲嘆した。同氏は、「高位公職者犯罪捜査処は政権の事後対応の鉄条網であり、連動型比例制は民主主義の弱点を最大限に悪用した独占装置だ。民主化33年間に築いた国民の公徳は虚しく崩れる」と批判し、「選挙後に青瓦台と与党が過去の政策を踏襲するなら、韓国は地獄行きの特急券を予約したのと同じだ」と切迫した心情を語った。

2020-04-22 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
労働党日本支部をいつまで許すか
OK金融グループ、マスク100万枚を寄付
慰安婦団体に金銭問題浮上
洗って使える韓国製抗菌マスク
デジタル全体主義へ進む文在寅政権
ブログ記事
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
「俺はこういう人間だ」
3.1運動101周年 自由大韓民国第2独立宣言書
NO CHINA、文在寅を武漢へ、中国人を中国へ!
自由統一
金正恩、核兵器を拡散か
崩壊間近か、金正恩体制
最後の秘密親衛隊を組織
末期状況を露呈する平壌
北韓の新型戦略兵器は「MIRV」?


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません