ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-10-28 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年04月08日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
コロナ禍で窮地に立つ航空業界
アシアナ航空買収手続きにも遅れ

 武漢コロナウイルスの世界的な感染拡大により、各国とも人の移動の制限を厳格化。その余波が航空業界を直撃している。韓国の航空業界も例外ではなく、海外便は通常時のフライトの1割程度まで減少した。

 韓国航空協会などは1日、国内線と国際線を合わせた3月の航空旅客数を発表した。
それによると3月の航空旅客数は174万3583人で、1997年1月の統計開始以来、最低となった。航空旅客数が200万人を下回ったのは今回が初めて。月間の航空旅客数は2003年6月の299万345人を最後に、これまで300万人を下回ったことがなかった。
武漢コロナウイルス感染拡大の影響で、国際便の運航中止が相次ぎ、国内便も移動自粛などもあり激減した。大韓航空は保有航空機の90%が運航できない状況に追い込まれている。
飛行機の利用者の減少は各所に影響を与えている。
韓国・ソウル駅と金浦国際空港、仁川国際空港を結ぶ空港鉄道は4月から3カ月の間、運行を休止することを発表した。仁川空港発の国際線搭乗手続きができるソウル駅の都心空港ターミナルも同じく3カ月運営を停止する。 
期間は現在のところ6月30日までだが、武漢コロナウイルスの警戒レベルが最高の「深刻」のままであった場合、延期される可能性もあるとしている。
大韓航空機内食センターは1日平均約7万2000食を生産し、大韓航空を含む約30の航空会社に納品していたが、武漢コロナウイルスの影響で3000食近くまで落ち込んだ。センターで働く六つの下請け会社所属の職員約1300人のうち約950人を一時解雇した。経営正常化の際に再雇用することを条件に、有給・無給休暇、勧告退職などにより構造調整を行っている。
旅客数の減少は航空会社の経営を直撃する。韓国航空業界は、武漢コロナウイルスの感染拡大以前から経営状況が悪く、今回の疫病被害がさらに追い打ちをかけた。
大韓航空は、社員の給料を30%削減することを決定したが、さらに全社員を対象に最長6カ月の循環有給休職を実施する案を労働組合側に伝えたという。
イースター航空は業界で初めて大規模な整理解雇に踏み切った。解雇人数は社員の45%に当たる約750人といわれている。
武漢コロナウイルスの世界的な収束時期が予測できないことから、航空業界では、今年上半期内に国内のすべての航空会社が倒産するかもしれないとの最悪の見方も出てきている。
韓国航空各社の2~6月の売上げ損失だけでも6兆4500億ウォンに達するとみられる。国際航空運送協会(IATA)では韓国航空産業の経営状態がさらに悪化した場合、16万の雇用が消え、国内総生産(GDP)は11兆ウォン減少すると分析している。
そんななか、韓国航空業界最大の買収合併といわれるHDC現代産業開発と未来アセットの企業連合による、アシアナ航空の買収手続きが進んでいないことが明らかになった。
アシアナ航空は3月27日に訂正公示を通じ、1兆4665億ウォン規模の第三者割当方式の有償増資に対するHDCの株式代金納入日(4月7日)の暫定延期を発表している。
錦湖アシアナグループは「中国で進められる企業合併審査が新型コロナウイルスの余波により遅れ、有償増資日程が延ばされたことによるもの」と説明した。
武漢コロナウイルスの余波でほぼすべての路線の運航が停止され、アシアナ航空の株価も6580ウォンから約半分まで下落している。買収契約締結時と状況が変わったことから、一部では買収を断念するのではとの見方も出てきている。

2020-04-08 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
文在寅政権 公安統治、ソウル都心が戒厳令
反文明勢力「労働党在日支部」 
中国共産党へ”NO” 世界同時行動
在日同胞、新韓持株取得20%へ迫る
韓米連合司解体を目論んだ文在寅の挫折
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません