ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-03-25 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年03月11日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
新型コロナで「脱中国」の動き
世界的サプライチェーン再編成へ

 新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大するなか、経済的損失も甚大なものになってきている。各国が感染者数の多い国からの入国制限を実施、人の往来ができない状況で、モノづくりを中心とした世界の分業体制、サプライチェーンの綻びが懸念されている。

 新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大、健康被害が広がっている。こうしたなか、懸念されるのが経済への影響だ。
観光業への打撃はもとより、一部の小売店や外食産業では売上げの大幅な減少に見舞われている。
世界各国で株価が暴落するなど経済的損失は大きなものとなっており、2008年のリーマン・ショックを超えるのではないかとの専門家の指摘もある。
そんななか、もっとも懸念されるのが、グローバルなサプライチェーン(部品供給網)が機能しなくなってしまうことだ。
経済のグローバル化に伴い、一つの製品が最終出荷されるまで、多くの国を経由する時代となった。近年、世界のサプライチェーンの中心にいるのが新型コロナウイルスの発生源とされる中国だ。中国は製造基地という意味でも、貿易の中継地点という意味でも、サプライチェーンの要である。例えば中国で製造するモバイル機器やPC、テレビなどの電化製品は世界の70%以上を占めるといわれている。多くの建築資材や原材料も中国で生産され世界に供給されている。特に韓日中の企業間では、これらの生産と供給が複雑に絡み合い、相互依存の状態となっている。
自動車産業に限ってみても影響は大きい。現在、韓国の約140の部品メーカーが、中国で約320の工場を稼働。新型コロナウイルスの影響で、韓国では中国から輸入する部品の供給に支障が出始めており、自動車の製造を停止する事態に陥っている。2019年の韓国の自動車部品の対中輸出額は21億7500万ドル、中国からの輸入額は15億5958万ドルと莫大な規模だが、今年は輸出入の業績は大きく減少するものとみられる。半導体業界も同様だ。韓日中での相互取引は多く、今後、世界の半導体産業が大きな影響を受けるとみられる。
一方で、各企業の中には脱中国の動きがみられる。
安倍晋三首相は5日に開かれた未来投資会議で、「中国などから日本への部品供給の減少によるサプライチェーンへの影響が懸念される中で、1国への依存度が大きい製品で付加価値が高いものはわが国への生産拠点の回帰を図る」とし、生産拠点の国内回帰を後押しする考えを示した。
中国との貿易戦争中の米国も2月27日、下院議員が政府に対して、医療品の中国依存度を減らし、米国の医療サプライチェーンを確保するよう求める法案を発表した。米医薬品や医療用品製造メーカーは政府と連携を取り、医療品などの供給の安定化を図るべきだとするものだ。
「新型コロナウイルスの感染拡大で始まった世界的なサプライチェーンの混乱は、一時的には大きな損失をもたらすが、脱中国に向かう再編の動きは、各国の企業にとっては新たなビジネスチャンスになる」という声もあがっている。
日本が半導体製造関連の化学製品3品目に対し輸出規制を行ったとき、韓国は素材・部品・装備分野の技術力を強化し日本への依存度を減らすべく、半導体先端技術分野の強化を図った。今回、韓国政府・企業がピンチをどう乗り越えていくかが注目される。

2020-03-11 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
朝鮮大学校の卒業式、今年が最後か
韓国でマスクの再利用が可能となる抗菌...
習近平のために国民を犠牲にする文在寅
保守団体が国民総決起大会
韓日関係の基礎を打撃した武漢肺炎
ブログ記事
「俺はこういう人間だ」
3.1運動101周年 自由大韓民国第2独立宣言書
NO CHINA、文在寅を武漢へ、中国人を中国へ!
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
自由統一
北韓の新型戦略兵器は「MIRV」?
金正恩・金与正共同政権か
駐韓米軍司令官「北韓軍の封鎖はコロナ...
混乱する北韓
対北攻撃態勢整った米国を挑発


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません