ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2020年02月05日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
東京測地系→世界測地系 19年の韓国貿易動向
半導体比率減少 輸出品目やや多様化か

 中央銀行である韓国銀行が発表した2019年の韓国の実質国内総生産(GDP、速報値)は前年対比2・0%増となった。リーマン・ショックの影響により経済成長率が低下した09年の0・8%増以来、10年ぶりの低水準となったことになる。

また、韓国の潜在成長率(韓国銀行の推計値2・5~2・6%)をも大きく下回ったこととなる。韓国経済の成長率は、第2次オイルショックがあった1980年(マイナス1・7%)、アジア通貨危機発生直後の98年(マイナス5・5%)、そして2009年を除くと、2%を切った例はないことから、昨年10~12月の景気の若干の回復がなければ2%を切った可能性がある昨年の経済状況は深刻であると言わざるを得ない。

韓国の国内総生産は、19年には2兆3000億ドル規模となる中、「先進国型の安定成長という名の低成長の構造に入っている」との見方もできる。

こうした中、韓国経済を支える貿易動向を概観する。
韓国貿易協会と韓国政府・産業通商資源部、関税庁によると、韓国の10大輸出品目の昨年の輸出額は合計3042億3000万ドルとなり、総輸出額である5423億3000万ドルに占める割合は56・1%となっている。

この比率は前年の58・5%に比べやや縮小しており、輸出品目が多様化したとの見方ができると言われている。

品目別では、半導体の輸出額が939億4000万ドルで、前年比25・9%減少した。総輸出額に占める割合は17・3%で、13年から7年連続トップを守ったが、割合が再び10%台に落ち込んだ。半導体は18年に過去最高の業績を収め、輸出総額に占める割合が20・9%と、初めて20%を突破している。

2番目に輸出額が多かった品目は自動車(430億4000万ドル)で、総輸出額に占める割合は7・9%だった。昨年の輸出台数は前年対比1・9%減少したが、価格が相対的に高いスポーツタイプ多目的車(SUV)やエコカーの輸出が拡大し輸出額は同5・3%増加している。

次いで石油製品が7・5%を占め、自動車部品(4・2%)、フラットパネルディスプレーおよびセンサー(3・8%)、合成樹脂(3・7%)、船舶海洋構造物および部品(3・7%)、鉄鋼板(3・4%)、無線通信機器(2・6%)、プラスチック製品(1・9%)の順となっている。

一方、昨年の10大輸入品目の輸入額は2287億1800万ドルで、総輸入額である5032億5900万ドルに占める割合は45・4%となっている。

最大輸入品は原油で総輸入額の13・9%を占め、00年に半導体を退け1位となって以来、19年連続トップとなっている。
2位以下は半導体(9・3%)、天然ガス(4・1%)、石油製品(3・5%)、石炭(2・8%)、無線通信機器(2・7%)、自動車(2・4%)、コンピューター(2・3%)、精密化学原料(2・3%)、衣類(2・2%)となっている。

こうした客観的データを見ると、韓国は半導体、自動車にかなり傾斜した加工貿易国家とも見て取れる。

貿易動向に関しても予断を許さぬ状況にある。
最近の韓国情勢を見ていて、どうしても一点、気に掛かることがある。それは韓国でいま進められている司法改革である。

例えば、大統領直属の組織として検察を監査する組織を作るなどの動きを示している。こうした中、今月末の裁判所定期人事異動を前に辞表を提出した裁判所行政処および大法院裁判研究官出身の判事たちが少なくとも18人に上ることが分かったと、韓国の主要紙である朝鮮日報は報道している。

筆者の言葉で言えば、「三権分立の危機」が韓国では起こっており、これまで「判事を辞めると自らの過ちを認めることとなる」として、辞職をしないで職務を貫いてきた判事たちまでもが、最後の抵抗に出たということになる。
(愛知淑徳大学ビジネス学部ビジネス研究科教授 真田幸光)

2020-02-05 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
金融危機の懸念増大
大法院判決 徴用工で初の韓日共同抗議
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません