ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-12-11 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2019年11月27日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
新館金融 歴代最高の120億ウォンを寄付
「希望2020キャンペーン」第1号に

新韓金融グループの趙鏞炳・会長(写真左)は20日、ソウル中区の社会福祉共同募金会を訪問し、120億ウォンの寄付金を伝達した。これまで毎年100億ウォンずつ寄付してきた新韓金融は今年、新韓希望財団基金から20億ウォンを追加し、歴代最高金額を寄付した。今回の寄付で新韓金融は、今年度の社会福祉共同募金会「希望2020キャンペーン」の第1号寄付者に登録された。
趙会長は「”未来を共にする温かい金融”をスローガンに、分かち合いと皆が暮らしやすい社会を作るために尽力している。”企業市民”としての責任感を持ち、社会貢献を実践するために最善を尽くす」と述べた。
新韓金融は、社会的弱者に配慮し、社会的責任を尽くすというグループの経営理念を実践するため、02年から今年にかけて総額877億ウォンの募金を社会福祉共同募金会に寄付した。
新韓金融はまた、持株会社を中心とし、新韓銀行、新韓カード、新韓金融投資など全てのグループ系列会社が参加する「希望社会プロジェクト」を通し、生活困難者や低所得者層の所得活動と中小企業の成長を支援している。
この日伝達した募金は、生活困窮家庭の再起支援事業、障がい者のスキルアップ事業に充てられる。また、新韓希望財団の地域共同体支援事業を進め、支援の枠を拡大し、発展させていく計画だ。
(ソウル=李民晧)

2019-11-27 3面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
18年にフッ化水素輸入が急増
国民への対決を宣言した文政権
民団、「北送」は「帰国事業」か
崩壊する文在寅政権、悪の素顔
脱北船員を秘密裏に北送
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
文在寅政権への最後通告!
曺国を法務部長官に任命したことで社会正義と倫理が崩壊した!
感情論
自由統一
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者
米国 反米文在寅政権を抑制


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません