ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-01-16 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年11月07日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
千葉で日韓友好のマダン 1500人が来場

日本の伝統的な阿波踊りを披露
 千葉市中央公園で3日、民団千葉県本部主催の「日韓友好のマダン(広場)in 千葉」が開催された。同会場には民団員や地域の日本人など述べ1500人が訪れ、舞台公演や韓国料理などを楽しんだ。
初めに今年3月に新たに就任した高炳佑民団千葉県本部団長があいさつし、続いて民団中央本部の呂健二団長が激励の辞を述べた後、来賓として訪れた衆参国会議員や千葉県議会日韓友好議員連盟、千葉市議会日韓親善議員連盟、千葉県日韓親善協会の代表がそれぞれ祝辞を述べた。
続いて、土曜学校の児童による合唱を皮切りに、民団千葉県本部の舞踊教室のメンバーによる韓国舞踊や、ソヘグムやチャンセナプ演奏、韓国歌曲、韓国民謡の披露のほか、日本の伝統芸能として阿波踊りや沖縄エイサーの歌と踊り、またハワイアンダンスやサンバなど、多彩な演目が披露された。
昨年8月に韓国でデビューしたK―POPグループN―tecが出場しファンが押し寄せたほか、日本人でありながら単身渡韓し、トロット歌手としてデビューを果たした女性歌手も出演し、韓日友好の懸け橋として舞台に立った。
当日は曇り空のなか開始されたが、例年より客足は早く、式典開始時には客席もほぼ埋まるほどであった。午後はあいにく小雨がぱらつく中での舞台公演となったものの、例年以上に多彩な内容に、帰路に就く来場者たちの顔には笑みが浮かんでいた。

2019-11-07 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
韓国の教科書に「在日同胞」掲載を
【寄稿】「朝鮮学校」教科書の中の在日...
民団大阪本部が保育園運営 21年4月開設
월드옥타 도쿄지회 제14·15대 ...
【新春対談】緊迫する東アジア情勢
ブログ記事
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
自由統一
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません