ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-12-11 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年10月09日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
世界韓人の日に集った「100年間の太極旗」
在日同胞のテーマは「北送」

 「2019世界韓人会長大会」と「第13回世界韓人の日」記念式が、4日間の日程を終えて閉幕した。ソウルで2日から5日まで開かれた本行事には、世界74カ国の韓人会長およそ380人が参加した。在日同胞が掲げた地域別討論のテーマは「北送」だった。(ソウル=李民晧)

100年間における太極旗の変遷が分かるパフォーマンス

 5日に開かれた「第13回世界韓人の日」記念式は、大統領が参加したプレミアムイベントだった。
文在寅大統領は「在外同胞の生き方は、涙と栄光が共存する韓国近現代史そのものだ。1919年、日本に留学していた韓人たちが発表した2・8独立宣言は、3・1運動の起爆剤となった。光復後も、同胞たちは祖国の経済発展のために投資し、オリンピックや(IMF)通貨危機など事あるごとに母国を支援してきた」と紹介した。続けて文大統領は「母国の発展に寄与した(在外同胞の)皆さんのお陰で、我々は1人当たりの国民所得が3万ドルという経済大国になった。丸腰で世界に進出した在外同胞1世たちの愛国と、その子孫たちの活躍があってこそ」と語った。
世界韓人の日は、750万人にも及ぶ在外同胞の存在を国内外に周知させ、在外同胞の民族的矜持を鼓吹するため2007年に制定された法定記念日だ。
この日の記念式では、100年間における太極旗の変遷が分かるパフォーマンスが行われた。「デニー太極旗」から現行の太極旗まで、大韓民国の歴史の中ではためいてきた太極旗を振り返るという企画だ。
デニー太極旗は現存する最も古い太極旗で、朝鮮第26代王の高宗が1890年、本人の政治外交顧問だった米国人・オーウェン・デニー(1838~1900)に下賜したものだ。さらに△ソウル津寛寺3・1運動太極旗△上海大韓民国臨時議政院に掛けられた太極旗△米国ウォルドーフアストリアホテルに在外同胞たちが集まり独立を訴えていた当時の太極旗△韓国光復軍書名文の太極旗△6・25戦争当時、中央庁に掛けられた9・28ソウル収復太極旗、の順に登場した。最後に登場した太極旗は「100年の願い太極旗」で、臨時政府樹立100周年に合わせて政府が今年製作したものだ。
一方、「2019世界韓人会長大会」に出席した在外同胞代表たちは、海外10地域別の懸案事項をテーマとする討論、「政府との対話」などのプログラムを消化した。
在外同胞たちは△韓国の学校教育で在外同胞に対する教育を拡大△憲法に「在外同胞」条項を明文化△在外同胞教育文化センターの建立△韓半島平和統一とオリンピック南北韓共同開催のための国際社会支持確保に賛同△在外同胞の次世代母国訪問の機会を拡大させるよう促進△在外選挙に対する制度的補完、など7項目の決議文を採択した。
民団を中心として参加した約30人の在日同胞たちは、懸案討論で「北送事業60年を考える」とのテーマを掲げた。
民団側は、北送について「1959年~84年まで、日本人配偶者とその子ども6839人を含む全9万3339人が北韓に送還された非人道的事業。今年12月14日で北送60年を迎える。民団では11月に東京でシンポジウムを開き、北送事業を検証する」と明らかにした。

2019-10-09 3面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
18年にフッ化水素輸入が急増
民団、「北送」は「帰国事業」か
崩壊する文在寅政権、悪の素顔
金正恩 「南北軍事合意」の破棄を確認
在日民団の思考停止と無気力
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
文在寅政権への最後通告!
曺国を法務部長官に任命したことで社会正義と倫理が崩壊した!
感情論
自由統一
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者
米国 反米文在寅政権を抑制


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません