ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-01-16 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2019年09月11日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
速報 統計ニュース

第2四半期GDP459兆8134億ウォン 前年同期比2%増

韓国銀行は3日、「2019年4~6月期国民所得(暫定)」を発表した。
同報告書によると、第2四半期(4~6月期)の国内総生産(GDP)は459兆8134億ウォンで、第1四半期(1~3月期)比で1・0%増加した。前年同期比では2・0%増となった。
前期は、前年同期比でマイナス成長(マイナス0・4%)となったが、今回は1%台の成長へと上昇に転じた。一方、成長率寄与度は政府が1・2%、民間はマイナス0・2%と、プラスに転じた要因は政府の財政支出拡大で、経済市場はいまだ回復の兆しがないことが明らかになった。
政府や各調査機関は、今年の韓国の経済成長率を2%台と予測しているが、輸出・投資・消費指標が急速に悪化、さらには米中貿易戦争、韓日対立の解決の糸口さえ見えていないなか、2%台の成長の実現は難しいという見方が増えてきている。

8月末の外貨準備高 大幅減 前月比16億3000万ドル減

韓国銀行は4日、8月末の外貨準備高を発表した。 
それによると、外貨準備高は4014億8000万ドルで、前月比16億3000万ドル減少し、昨年8月の4011億3000万ドル以来の低水準となった。
準備高構成比は、有価証券が全体の92・4%にあたる3709億9000万ドルで、前月比10億3000万ドル減少。預金は196億6000万ドルで、5億8000万ドル減った。国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)は1000万ドル減の33億8000万ドル。IMFリザーブポジションは1000万ドル減の26億6000万ドル。金保有は47億9000万ドル。
8月に入り、ウォン安ドル高が進行した影響で、ドル以外の外貨建て資産のドル換算額が目減りしたことが減少の要因。

輸出額 9カ月連続でマイナス 中米日の主要国向け軒並み減少

韓国産業通商資源部は1日、8月の輸出額を発表した。
同月の輸出額は442億ドルで、前年同月比13・6%減少、9カ月連続のマイナスとなった。
米中貿易摩擦などの影響で、6月から2桁台の減少率が続いている。
半導体(30・7%減)、石油化学(19・2%減)、石油製品(14・1%減)など、韓国の輸出を支えてきた主力品目の落ち込みが目立った。
輸出先でも中国(21・3%減)、米国(6・7%減)、日本(6・2%減)など、主要貿易国は軒並み下がった。
一方、日本が輸出規制を強化した半導体などの材料3品目の輸入額は7月末現在で8000万ドル。日本からの総輸入額41億6000万ドルのうち1・8%に過ぎないことが明らかになった。7月から始まった日本の対韓輸出規制による、韓国経済への影響は極めて小さいことが分かった。
8月の輸入額は4・2%減の424億8000万ドルで、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は17億2000万ドルの黒字だった。

5社の自動車販売 前年割れ 国内外ともに減少

韓国自動車メーカー5社(現代自動車、起亜自動車、韓国GM、ルノーサムスン自動車、双竜自動車)は2日、8月の世界販売台数を発表した。
5社の総販売台数は63万9435台で前年同月比2・9%減少。このうち国内販売は6・2%減の11万8479台、海外販売は2・1%減の52万956台だった。
現代は、世界販売が36万3045台で前年同月比6・2%減少。国内は5万2897台で9・7%減、海外は31万148台で5・5%減少。現代の子会社の起亜は、世界販売が22万8871台で2・1%増加。国内販売は4万3362台で1・9%減少、海外販売は18万5509台で3・0%増加。
韓国GMは、世界販売が6・1%増の2万4517台。国内販売は13・3%減の6411台、海外販売は15・3%増の1万8106台。
ルノーサムスンは、世界販売が2・0%増の1万2987台。国内販売は9・3%増の7771台、海外販売は7・3%減の5216台。
双竜は、世界販売が11・8%減の1万15台。国内は11・2%減の8038台、海外は13・8%減の1977台。

2019-09-11 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
韓国の教科書に「在日同胞」掲載を
【寄稿】「朝鮮学校」教科書の中の在日...
民団大阪本部が保育園運営 21年4月開設
월드옥타 도쿄지회 제14·15대 ...
【新春対談】緊迫する東アジア情勢
ブログ記事
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
自由統一
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません