ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年09月04日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
「8.15光復節」各民団が記念式典開催

民団中央・東京の式典のもよう

 全国の民団で日本統治からの解放と独立を祝う「光復節」(8・15)記念式典が開催された。民団に関わりを持つ在日同胞が盛大に祝った。

■中央・東京■
在日本大韓民国民団中央本部は8月15日、都内で「第74周年光復節中央記念式典」を主催した。民団東京本部が主管、在外同胞財団が後援を務めた。
記念式典は同会館の大ホールで行われ、1500人以上の在日同胞が記念日を祝った。
民団東京の李壽源団長が光復節に際して挨拶を行い、「韓日関係は国交正常化以来、最悪の状況と言われているが、我々民団は変わらず韓日両国の平和と繁栄を希求していく」との立場を明らかにした。
続けて文在寅大統領の慶祝辞が代読された。また、民団中央本部の呂健二団長は「私たち在日同胞は韓日の平和の象徴だ。こういう時こそ、民団の存在意義を発揮して親善友好の増進に一層努力する」と述べ、また今年は「地上の楽園」と称して同胞や日本人家族が北朝鮮に送還された「北送」事業から60年を迎えることに関して、北朝鮮の非核化の早期実現と、北送被害者に対する人道的支援を呼びかけた。
式典に臨席した韓国大使館の南官杓大使は、「韓日は韓半島の完全な非核化と恒久的な平和、東アジアの繁栄のために協力すべきパートナーだという認識のもと、現状を改善していく所存だ」と述べた。日本側は自民党・公明党・立憲民主党所属の議員らが来賓として参加し、韓国語を交えた挨拶などを行った。
式典は恒例の万歳三唱で幕を閉じた。

■神奈川■
民団神奈川本部は8月15日、光復節記念式を横浜市内で行った。神奈川民団の団員約1000人が参加、74回目の光復節を祝った。神奈川県内の自民党・公明党・立憲民主党所属の議員らが参席し、これからの韓日友好を祈った。駐横浜総領事館の金芝英領事が大統領祝辞を代読した。
民団神奈川を代表し、李順載団長が祝辞を述べた。李団長は「今こそ民団の存在意義を果たし、両国の親善友好増進に全力を尽くす時だ」「北送事業60周年を迎え、北送に関した人権問題にも力を尽くしていく。民団はこれからも母国と日本社会に寄与していくことを誓う」と語った。
参加者全員の万歳三唱後、K―POPや民謡などの公演が開かれた。

大阪
■大阪■

民団大阪本部(呉龍浩団長)では、台風のため一日順延して16日に行われ、600人が参加した。文在寅大統領の慶祝辞(呉泰奎総領事代読)があり、呉団長は「韓日関係が少しでも改善され、未来のパートナーとして信頼関係が回復されることを期待する。冷静に対応し、韓日交流の輪を広げる活動に邁進する」などと述べた。決議文が採択され、退任支団長に感謝状が授与された。

■京都■
民団京都本部(金政弘団長)では、台風のため2日順延して17日に開かれ、200人が参加した。呉泰
京都
奎駐大阪総領事の代読による文在寅大統領の慶祝辞があり、金団長は「私たちは韓日両国に横たわる問題が対話を通じ解決されるために、両国政府が尽力することを強く望む」などと韓日友好親善のための草の根交流を進めていくことを述べた。決議文が採択され、万歳三唱で閉幕した。

2019-09-04 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「自由民主市民統合連帯」結成を呼びかけ
北韓人権問題に消極的な日本当局
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません