ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-09-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年08月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「かくれんぼ」

MBC演技大賞を受賞したイ・ユリほか、豪華キャストが韓ドラの王道で魅了する©2018MBC

 MBC演技大賞を受賞したイ・ユリ主演の話題作。ある誘拐事件が原因で、運命が交差する2人の女性をめぐって繰り広げられる壮絶愛憎サスペンス。韓国ではその衝撃の展開に大きな話題となった。有名企業の2世や養子、三角関係など、韓ドラの定番要素が満載だ。
イ・ユリが演じるのは、企業のトップへのし上がろうとする女性チェリン。ライバル会社の御曹司の運転手兼秘書で、次第にチェリンに惹かれ始めるウニョク役は、「私の男の秘密」などのソン・チャンウィ。演出は、2017年にヒットしたドラマ「愛の迷宮―トンネル―」を手掛けたシン・ヨンフィらが務める。

◆ストーリー
大手化粧品会社の敏腕専務チェリン(イ・ユリ)は若くして成功し、一見華やかな毎日を送っているかのように見えていた。しかし実際は、会社の実権を創業者である祖母のヘグムに握られ、チェリンは疎まれる存在だった。ヘグムの実の孫娘・スアは幼いころに行方不明となっており、チェリンが代わりに養女となり育てられたのだ。ヘグムに虐げられつつも会社に身を捧げてきたチェリンだが、ヘグムからテサン・グループの御曹司ジェサン(キム・ヨンミン)と政略結婚するよう迫られる。

◆放送予定
9月1日(日)、午後7時20分~第1話先行無料放送。本放送9月18日(水)~、毎週月~金、午前8時15分~。全24話。WOWOWプライムで。

2019-08-15 11面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
K-POPに夢を託す若者たち~全国か...
「曺国事態」韓国は全体主義へ行くか内戦か
ソウル光化門の台北代表部前で、国交正...
曺国・法務部長官候補の疑惑 
朴槿恵弾劾を弾劾した最高裁判決
ブログ記事
感情論
科学と相対主義
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
自由統一
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません