ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2019年07月18日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
【BOOK】「筆で書くハングル ハングル書芸」/李安子著

 「韓国にも書道があるのですか」という質問を受けたことがきっかけだ。著者は「書に携わる者としてハングル書芸を紹介しなければ」と執筆を決心する。本書は、ハングルを毛筆で書き表す「ハングル書芸」の技術を、書家として高名な著者がやさしく解説する手本書である。
ハングル創製の文字を「板本体」という。それを宮中の女官たちが変化・発展させて「正字体」と「フルリム体」ができた。さらに決まりごとのない自由な「民体」も加わって、4体となるという。
技法の基礎を学んだあとは、書芸で手紙を書いてみるのは如何だろうか。ハングルの勉強にも役立つことは言うまでもない。好きな詩や諺などを書写する楽しみも待っている。金素月「母さん姉さん」、尹東柱「序詩」などの詩はファンだという方も多いだろう。自分のオリジナルが書けるようになったら、ハングルがもっと身近になる。「三・一独立宣言書」や「般若心経」などの著者作品集も見応え充分だ。
花乱社刊
定価=3300円(税別)

2019-07-18 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
「自由民主市民統合連帯」結成を呼びかけ
北韓人権問題に消極的な日本当局
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません