ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-09-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年07月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―「明日へ」

人気K―POPグループ「EXO」からも出演©MYUNG FILMS All Rights Reserved.
 不当解雇への抗議でパート社員たちがスーパーを長期間占拠したという実際の事件をもとに、韓国の非正規労働者の過酷な現実を描いた話題作。自らの誇りと家族の幸せのために主婦が立ち上がる感動のヒューマンドラマだ。
女手ひとつで子供を育てながら、スーパーのレジ係として生計を立てる主人公ソニ役を演じたのは、ミス・コリアの女優ヨム・ジョンア。今作で第51回百想芸術大賞映画部門、最優秀女優演技賞を受賞した。脇を固めるのはキム・ヨンエ、チョン・ウヒといった名優たち。
ソニの息子役には、EXO―D・O・のド・ギョンスが出演。彼が歌う主題歌「叫び」と、思春期の息子役にも注目だ。
◆ストーリー
入社5年でようやく大手スーパーマーケットで正社員への昇格が決まったレジ係のソニは、度重なる残業や上司のイヤミにもひたすら耐え、生活のために懸命に働いていた。そんなある日、現場業務をすべて外部に委託するという理由で、非正規雇用者全員に一方的な解雇通達が下される。準社員の立場から一転、解雇される運命となったソニと同僚たち。途方に暮れる彼女たちだったが、家族のため、そして自分の誇りを守るために、強大な企業権力を相手に解雇撤回を求めて奮闘するのだが…。
◆放送予定
全1話。7月23日(火)、午前8時30分~。再放送7月27日(土)午後11時15分~、DATVで。

2019-07-10 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
K-POPに夢を託す若者たち~全国か...
「曺国事態」韓国は全体主義へ行くか内戦か
ソウル光化門の台北代表部前で、国交正...
曺国・法務部長官候補の疑惑 
朴槿恵弾劾を弾劾した最高裁判決
ブログ記事
感情論
科学と相対主義
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
自由統一
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません