ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-07-18 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年06月26日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「神のクイズ:リブート」

人気シリーズの第5弾。ハン・ジヌが再び活躍©STUDIO DRAGON CORPORATION
 2010年から韓国で放送され、長い間愛され続けている人気ドラマ「神のクイズ」シリーズの第5弾を日本初放送。不可解な死の真実を天才医師が暴くメディカル犯罪捜査ドラマ。
5作目となる今作は、山の中で暮らしていたリュ・ドックァン演じる天才神経外科医ハン・ジヌが、臨時嘱託医として3カ月間だけ法医官事務所に復帰し、新しい事件を解決して活躍する様子を描く。
また、今回はCODASという人工知能死因分析システムが登場。この新システムを導入させようとするCODASチームが、ハン・ジヌの法医学チームと時に対立し、時に協力しながら大きな事件の裏側に隠された残忍な陰謀を解決していく。
最強のデータと最強のブレインが集まり、次々に難解事件を解決していく姿は痛快そのもの。
◆ストーリー
通勤ラッシュの渋滞のなか、運転中の女性の体からいきなり炎が上がる。亡くなった女性を解剖すると、外部から引火した形跡が全く見つからない。法医官事務所CODASチームのチーム長クァク・ヒョンミョンは、法医学チーム所長チョ・ヨンシルの話を聞かず、記者たちの前で人体の自然発火の可能性を発表。
一方、山の中で暮らしているハン・ジヌは、ギョンヒから戻ってきてほしいと言われ葛藤し始めるが…。
◆放送予定
7月8日スタート、全16話。月曜~金曜、午後1時45分~、DATVで。

2019-06-26 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
韓国与党が中国共産党と政策協約
大阪金剛学園 新理事長に崔潤氏
反国家団体「韓統連」など招待
文大統領は「第3国仲裁委」構成を受け入れよ
半導体3品目 輸出優遇除外も影響は限定的か
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません