ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-07-18 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年06月19日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
神奈川韓商が総会
講演会も併催

総会のもよう

 神奈川韓国商工会議所(趙成允会長)は6日、第53期定期総会を横浜市内のホテルで開催した。
会員と来賓を含め、70人が出席する中、前年度の事業報告と収支報告、新年度の事業計画と予算案などの承認を受けた。
趙成允会長は「たとえ景気が停滞し韓日関係に軋轢があろうとも、商工人は歩みを止めることは出来ない。更なる前進への雌伏の時と定め、力を合わせ頑張ろう」と挨拶した。
総会終了に引き続き、カレーチェーン「CoCo壱番屋」の創業者である宗次德二氏の講演会が同会場で開催された。

2019-06-19 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
韓国与党が中国共産党と政策協約
大阪金剛学園 新理事長に崔潤氏
反国家団体「韓統連」など招待
文大統領は「第3国仲裁委」構成を受け入れよ
半導体3品目 輸出優遇除外も影響は限定的か
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません