ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-06-12 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年06月05日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
神戸テコンドー教室
神戸韓国教育院が主催

テコンドー教室のもよう
 神戸韓国教育院は5月30日、兵庫県立長田高校でテコンドーの授業を行った。同校コリアンカルチャークラブと空手部に所属する生徒、学校関係者らおよそ50人が参加した。講師は、テコンドー公認7段を有し、様々なテコンドー世界大会で日本代表のコーチを務める李光浩氏が担当した。授業では、テコンドーの型などの基礎的な部分から実践までを幅広く学習。また、日本の空手と比較し、文化的な共通点や違いを学ぶ機会もあった。
授業に参加した同校空手部3年の女子生徒は「テコンドーと空手は似ているところも異なるところもあり、とても楽しかった。今日教わった練習を取り入れ、よりスピードをつけていきたい」と語った。

2019-06-05 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「韓自協」が結成・決起大会
大阪・金剛学園に吹く革新の風
文在寅政権 米国当局の牽制で反米姿勢が委縮
亀裂深まった韓米同盟
暴君のための洗脳教育を中止せよ
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません