ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年05月22日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
民団京都主催の交流会 ハンマダン賑やかに

 民団京都本部主催の同胞交流ハンマダンが実行委員会主管のもと5月12日、京都国際学園運動場で開かれた。
在外同胞財団と駐大阪大韓民国総領事館が後援した。
民団の活性化と次世代育成を目的にしたもので、孔信根実行委員長(南京都支部支団長)がイベントの成功を願い、力強く開会宣言を行い、金政弘団長は「今日のハンマダンで世代を超えて交流を深め、有意義な一日にしてほしい」と挨拶、崔哲豪駐大阪領事らの来賓祝辞もあった。
子供から高齢者まで幅広い世代にわたり約400人が参加、交流と相互理解を深めた。運動会、韓国民謡、交流会、カラオケ大会、抽選会等など多彩な行事が催され、楽しい一日を過ごした。運動会では、徒競走、お玉競走、パン食い競走、買い物競走、綱引き、混合リレーなどの競技を楽しんだ。
子供たちは徒競走やパン食い競走に元気いっぱい走りまわり、綱引き競技では熱い声援が飛んだ。一方、舞台では、鄭仁淑韓国伝統芸術団が韓国民謡を披露し、カラオケ大会では、踊りだす婦人たちも見られた。お楽しみ抽選会では満面の笑顔も見られた。
参加者らは「大勢の同胞と会うことが出来てうれしい。準備された焼肉弁当もおいしかった」などと感想を述べた。

2019-05-22 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
金融危機の懸念増大
大法院判決 徴用工で初の韓日共同抗議
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません