ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-07-10 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年05月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「4年目の政権のよう」―青瓦台政策室長・金秀顯―
青瓦台政策室長・金秀顯氏と共に民主党の院内代表・李仁榮議員は10日、会議の休憩時間に二人で密談を交わした。しかし放送局のマイクにより二人の会話が録音・報道されてしまい、大きな波紋を巻き起こしている。李代表は「政府の官僚らが働いていない」と公務員の態度を批判、金室長はそれを受けて「まるで(政権末期の)4年目のようだ」と同意した。この発言に対し「すでにレームダック状況だというのか」「政策失敗の責任をすべて官僚に押し付けるつもりか」などの批判の声が上がっている。

「北韓は犯罪者集団だ」―北韓抑留大学生の父親フレッド・ワームビア―
ニューヨークの国連本部で10日に行われた北韓による拉致被害者関連シンポジウムで、フレッド・ワームビア氏が「北韓は犯罪者集団でありギャングで人殺しどもだ」と発言し、北韓を強く非難した。ワームビア氏は、2017年に北韓に抑留されてから昏睡状態で帰国し6日目に死亡した米大学生オットー・ワームビアさんの父親。ワームビア氏はこの日、北韓の人権蹂躙問題に触れ「金正恩は犯罪者と呼ぶべきだ」と語り、国際社会が北韓の人権問題に対しともに行動すべきと強調した。

 

2019-05-15 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
大阪金剛学園 新理事長に崔潤氏
反国家団体「韓統連」など招待
韓国与党が中国共産党と政策協約
半導体3品目 輸出優遇除外も影響は限定的か
오사카금강학원 新 이사장에 崔潤 씨
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません