ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-11-07 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2019年04月17日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
若年層の失業率悪化
4人に1人が就職できず

 統計庁は10日、「3月の雇用動向」を発表した。
それによると、若年層(15~29歳)の体感失業率は25・1%で、史上最悪を記録した。現在、この年代の4人に1人が仕事に就けない状況であることが明らかになった。全体の体感失業率は12・6%に達し、若年層の体感失業率はその2倍にも及んだ。2015年の統計開始以来、最悪の数値となった。
一方、先月の就業者数は2680万5000人で、1年前より25万人増加した。2月に続き、2カ月連続で20万人以上の就業者の増加となった。これについては、韓国政府が税金を投入した短期高齢者雇用政策が反映されたものとみられる。60代以上の就業者が、34万6000人も増加している。
経済を支える層である30、40代の就業者は前年同月比それぞれ8万2000人、16万8000人減少しており、雇用市場はまったく改善されていない。

2019-04-17 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
文政権の「公捜處」クーデターを阻止せよ
揺れ動く韓国航空業界
国民決起と市民革命は止められない
【映画】「EXIT」(韓国)
【インタビュー】崔文洵・江原道知事「...
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
文在寅政権への最後通告!
曺国を法務部長官に任命したことで社会正義と倫理が崩壊した!
感情論
自由統一
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません