ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 芸能・スポーツ
2019年04月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国の国民的アーティスト来日
イ・ジョク氏より本紙読者へメッセージ

韓国の国民的シンガーソングライター。昨年、日本で初となるベストアルバム「イ・ジョクBEST SELECTION~よかった~」をリリース
 イ・ジョクという名前を知らない人でも、日本でもヒットしたドラマ『雲が描いた月明り』や『恋のスケッチ~応答せよ1998~』のOSTといえば、なるほどと思うのではないだろうか。
ソウル大学を卒業後、1995年に幼馴染のラッパー、キム・ジンピョとグループ「パニック」でデビュー。4枚のアルバムを通して、型破りな音楽と歌詞で若者の支持を得た。99年にソロデビューし、現在までに5枚のフルアルバムをリリース。自身の作品だけでなく、他のミュージシャンとのコラボやドラマのサウンドトラックにも参加し、完成度の高い楽曲が評判だ。
韓国で今年3月に配信アルバム「痕跡part2」を発表したばかりのイ・ジョクが5月20日、初のアコースティック編成によるライブを日本で行う。
【イ・ジョク氏メッセージ】
統一日報の読者の皆様。今回の公演は、最上級のクラシックホールで開かれるということで、繊細ながらも豊かなアコースティック・サウンドを実現しようと考えています。過去の日本公演で披露したバンド編成とは異なり、私とギタリスト、そしてピアニストの3人だけが舞台に上がり、すべての曲を新しい編成に合わせてアレンジして演奏する予定です。
ギタリストのイム・ホンイル、ピアニストのナム・エコーも個々に活躍めざましいアーティストです。韓国最高の演奏者たちと新たにアレンジしたアコースティックバージョンをお楽しみください。
◆日時=2019年5月20日(月) 18時開場18時30分開演
◆会場=浜離宮朝日ホール
◆入場料=9000円
◆公演公式サイト=https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2019/05/event1403.html
◆朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10時~18時)
TEL03・3267・9990

2019-04-10 6面
뉴스스크랩하기
芸能・スポーツセクション一覧へ
「自由民主市民統合連帯」結成を呼びかけ
北韓人権問題に消極的な日本当局
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません