ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-04-24 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 芸能・スポーツ
2019年04月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国の国民的アーティスト来日
イ・ジョク氏より本紙読者へメッセージ

韓国の国民的シンガーソングライター。昨年、日本で初となるベストアルバム「イ・ジョクBEST SELECTION~よかった~」をリリース
 イ・ジョクという名前を知らない人でも、日本でもヒットしたドラマ『雲が描いた月明り』や『恋のスケッチ~応答せよ1998~』のOSTといえば、なるほどと思うのではないだろうか。
ソウル大学を卒業後、1995年に幼馴染のラッパー、キム・ジンピョとグループ「パニック」でデビュー。4枚のアルバムを通して、型破りな音楽と歌詞で若者の支持を得た。99年にソロデビューし、現在までに5枚のフルアルバムをリリース。自身の作品だけでなく、他のミュージシャンとのコラボやドラマのサウンドトラックにも参加し、完成度の高い楽曲が評判だ。
韓国で今年3月に配信アルバム「痕跡part2」を発表したばかりのイ・ジョクが5月20日、初のアコースティック編成によるライブを日本で行う。
【イ・ジョク氏メッセージ】
統一日報の読者の皆様。今回の公演は、最上級のクラシックホールで開かれるということで、繊細ながらも豊かなアコースティック・サウンドを実現しようと考えています。過去の日本公演で披露したバンド編成とは異なり、私とギタリスト、そしてピアニストの3人だけが舞台に上がり、すべての曲を新しい編成に合わせてアレンジして演奏する予定です。
ギタリストのイム・ホンイル、ピアニストのナム・エコーも個々に活躍めざましいアーティストです。韓国最高の演奏者たちと新たにアレンジしたアコースティックバージョンをお楽しみください。
◆日時=2019年5月20日(月) 18時開場18時30分開演
◆会場=浜離宮朝日ホール
◆入場料=9000円
◆公演公式サイト=https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2019/05/event1403.html
◆朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10時~18時)
TEL03・3267・9990

2019-04-10 6面
뉴스스크랩하기
芸能・スポーツセクション一覧へ
ミキ・デザキ監督・イ・ジャンフン監督...
文在寅政権 国民を人質にして同盟に挑戦
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
米中戦争で決まる韓半島の未来
金正恩を日本の法定で裁こう!
ブログ記事
対北海上遮断作戦に韓国だけが不参
国民・大衆にも責任がある
米国が文在寅政権に「米・韓・日共助」を圧迫する理由
イスラエルのシリア軍基地爆撃で北韓ミサイル技術者が死亡
審判連帯のロゴ・ソング
自由統一
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません