ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-04-24 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2019年04月03日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
錦湖アシアナ 朴会長が辞任発表
不適切会計処理の責任とり

 錦湖アシアナグループは3月28日、会計問題に対する責任を取り朴三求会長が、アシアナ航空と錦湖産業代表・登記理事(取締役)を辞任すると発表した。
同時に同グループの全ての役職から退く。
今回の問題は、同22日に本来の期限を1日過ぎて提出した監査報告書が発端。監査法人は、リース航空機の整備やマイレージポイントの管理で適切な費用計上を行っていなかったとし、この報告書が適正でないと判断した。
その後、アシアナ株は22~25日まで韓国株式市場で売買停止となった。
26日に株式の売買は再開されたが、新たな損失が発覚し、株価は10%以上急落した。
朴会長の辞任発表までに、アシアナ航空の信用格付けが低下。このことから同社が膨大な債務償還要求に直面するのではないかと、投資家の間で懸念されていた。
錦湖グループでは当面、李元泰副会長を中心とする非常経営委員会が経営に当たり、近く外部から会長を迎えると説明した。
今後、産業銀が経営健全性を監督し、専門経営者が経営に当たる体制に移行する見通しだ。

2019-04-03 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
ミキ・デザキ監督・イ・ジャンフン監督...
文在寅政権 国民を人質にして同盟に挑戦
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
米中戦争で決まる韓半島の未来
金正恩を日本の法定で裁こう!
ブログ記事
対北海上遮断作戦に韓国だけが不参
国民・大衆にも責任がある
米国が文在寅政権に「米・韓・日共助」を圧迫する理由
イスラエルのシリア軍基地爆撃で北韓ミサイル技術者が死亡
審判連帯のロゴ・ソング
自由統一
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません