ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-03-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年03月06日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「名ばかりの最高議員だ」―共に民主党議員・洪翼杓―
共に民主党の洪翼杓議員は2月27日、共に民主党を批判している正しい未来党の河泰慶最高議員に対し「虚偽と歪曲を繰り返している」と反論した。洪議員は「河議員との討論会で雌雄を決してはどうか」という記者の提案に「あの人物と関わること自体が私にとって迷惑な話だ。彼は影響力もない少数政党に属している、名ばかりの最高議員のくせに自分を話題にして価値を上げようとしているだけだ」と述べた。この発言に対し、多くの国民から「傲慢の極み」「差別的発言」といった非難が続いている。

「パルゲンイコンプレックスか」―元京畿道知事・金文洙―
金文洙元京畿道知事は2日、自分のFacebookに「文在寅大統領の3・1記念辞に対し懸念を覚える」で始まる文大統領への批判を掲載した。金元知事は「文大統領は日本帝国がパルゲンイ(共産主義者の蔑称)という言葉を使い始め、それが今も残された親日の残滓といっているが、明らかな嘘だ。自らがパルゲンイコンプレックスに陥っていることから呟く戯言だ」と述べた。今回の文大統領の祝辞に対し「大統領が口にするには下品すぎる」「米・北が決裂したら、今回は反日か」などの批判の声が上がっている。

2019-03-06 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
祖国を守るたけ決起「韓国自由民主主義...
限界に達した南・北の反日・反米連邦制構想
民団中央が定期中央委員会
従北政権の偽平和工作が破綻
「千里馬民防衛」が臨時政府樹立を宣言
ブログ記事
けんかのしかた
精神論〔1758年〕 第三部 第10章 貪欲について
米中戦争と反全体主義闘争、そして自由市民ネットワーク構築
反日種族主義の報い-大韓民国の解体
まもなく春が来る
自由統一
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません