ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-05-23 11:19:35
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2019年03月06日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「ブラック~恋する死神~」

©STUDIO DRAGON CORPORATION

 人の死が予測できる女性と、新米刑事に憑依した死神の運命と切ない恋の行方を描いた作品。日本で圧倒的人気を誇るソン・スンホンが、相反する二つのキャラクターを演じる。韓国では、作り込まれた濃密なストーリーと、各話で待ち受ける衝撃の展開が話題となった。これまで恋愛ドラマで好青年を演じることが多かったソン・スンホンが、真面目で気弱な刑事ムガンと冷酷非情な死神ブラックの2役を熱演。人の死を予見する女性・ハラムを演じるのは、「応答せよ1994」などのヒット作で主演した人気女優Ara。ムガンの恋人ユン・スワン役は、ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で謎の老婆役を演じたイエルが熱演。それぞれの過去が次第に明らかになり、緊迫していく物語は必見。
◆ストーリー
新米刑事のハン・ムガンは真面目だが気弱で、いつも先輩から叱り飛ばされていた。ある日、ムガンは人の死を予見できるという女性・ハラムと出会う。ムガンはハラムに、その能力を利用して人々の命を救おうと提案。2人は協力して事件を解決しようとするが、不測の事態が起き、ムガンは銃で撃たれてしまう。病院に運ばれ死亡が確認されたムガンは奇跡的に息を吹き返すが…。
◆放送予定
4月2日(火)スタート、 第1話無料放送。毎週月~金、午前8時15分~。3月26日(火)、午前0時~ 第1話先行無料放送。WOWOWプライムで。

2019-03-06 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
主思派政権 反逆クーデターが最終段階へ
金正恩を日本の法定で裁こう!
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
韓自協結成・決起大会 参加に反対せず
韓国2大航空財閥が混迷
ブログ記事
金正恩の殺戮の歴史
太極旗決起、ソウル国立顕忠院から光州まで民心の爆発
光化門に登場した太極旗キャンプ
自由民主の大韓民国陣営がなすべきこと
文在寅独裁打倒、光化門行進
自由統一
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません