ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-12-13 19:54:40
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2019年02月14日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
スマホメモリ1TB時代が到来
サムスンが世界で初めて発売へ

 サムスン電子は1月30日、スマートフォンの内蔵メモリを1テラバイト(TB)とする「1TBのモバイルメモリ(eUFS・embedded Universal Flash Storage)」を今月から量産すると発表した。
これにより、1TBのメモリを搭載したスマートフォンが世界で初めて発売されることになる。同メモリを利用することで、超高画質設定モードで10分間撮影した動画を、260件まで保存できるなど、スマートフォンの外付けメモリカードを利用しなくともノートパソコン並みの容量を使用できるようになった。業界最高速度の「512(ギガバイト)V・NAND型」を16段積み、既存の製品と同じサイズで容量を2倍に増やした。速度もマイクロSDより10倍以上速くなり、スマートフォンに保存された5GBフルHD映像を5秒以内に送信できる。

2019-02-14 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
18年にフッ化水素輸入が急増
民団、「北送」は「帰国事業」か
崩壊する文在寅政権、悪の素顔
在日民団の思考停止と無気力
金正恩 「南北軍事合意」の破棄を確認
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
精神論〔1758年〕 第三部 第11章 野心について
文在寅政権への最後通告!
曺国を法務部長官に任命したことで社会正義と倫理が崩壊した!
感情論
自由統一
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
決戦に出た脱北者
米国 反米文在寅政権を抑制


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません