ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-08-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年01月30日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
東京・大阪で道民会の新年会
慶尚北道、済州道

慶尚北道の李喆雨知事の挨拶
●東京慶尚北道道民会 

東京慶尚北道道民会は26日、都内のホテルで第31回新年会を開催、約150人が参加した。
来賓として慶尚北道の李喆雨知事や慶尚北道議会の裵漢喆副議長、民団東京本部の金秀吉団長などが出席。
慶北道民会の千柄勝会長は「昨年は日本にとって災害が多い年だったが、日本の方々と力を合わせ乗り越えることができた。現在、韓日両国の間は非常に険しいが、これもまた力を合わせ乗り越えることを祈る」と祝辞を述べた。
李喆雨知事は、韓国式の新年祝いとして参加者にクンジョルを捧げてから祝辞を述べた。
「韓日関係が危ういところに道知事として力が及ばないことに対し、同郷の同胞方々に申し訳がない。できる限り関係修復に尽力する」と参加者への感謝を示した。

済州特別自治道の元喜竜知事の挨拶
●関東済州道民会

関東済州道民会は26日、都内の宴会場で新年会を開催、約300人が参加した。
来賓として済州特別自治道の元喜竜知事、済州特別自治道議会の金太石議長、済州特別自治道の李碩文教育監、済州大学宋錫彦総長、民団東京本部の金秀吉団長らが出席。
元喜竜知事は「日本で”小さな済州島”を築いている4万300以上の在日済州人に感謝の言葉を伝えるとともに、済州道政は今年、一つになる済州に向け”世界済州人大会”を開催する計画だ」と祝辞を述べた。

新会長に選出された金基周氏
●大阪慶尚北道道民会

大阪慶尚北道道民会は24日、120人が参加したなか、大阪市中央区の大成閣で定期総会と新年会を開いた。朴在灌会長欠席のなか、金成正副会長が急きょ会長代行をつとめ、所定の議案を審議、原案通り採択された。
定期総会では、金基周顧問が新会長に推戴され、満場一致で選出された。金基周新会長は7年前の会長で、再任という形になった。昨年7月1日に、慶北知事に就任した李喆雨知事も姿を見せ、慶北道民会の発展を激励した。
新年懇親会では、各界代表の来賓挨拶もあり、歌謡ショーやカラオケなどを楽しんだ。李知事も「アリアリラン、スリスリラン」を歌い、大いに会場を盛り上げた。

新会長に選出された朴忠弘氏
●大阪全羅道道民会

全羅道道民会は26日、大阪心斎橋の大成閣で新年会を開き、120人が参加した。今年から丁永喆会長に代わって新会長に朴忠弘顧問が就任した。朴会長は「道民会の発展に尽力していきたい」と述べた。
呉泰奎駐大阪総領事(代読)や全羅南道知事(代読)、呉龍浩民団大阪本部団長、洪致原大阪韓商会長、高敬弼白頭学院理事長らによる新年辞もあった。

2019-01-30 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
左派支配の学界を痛打「反日種族主義」
立証された韓日GSOMIAの効用
韓国民は官製「反日種族主義」と集団催...
官製反日で韓米日連帯を破壊
破綻の危機にひんする「1965年韓日...
ブログ記事
感情論
科学と相対主義
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
自由統一
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません