ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-02-20 18:49:12
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年01月23日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
リトルエンジェルス公演会
韓国国際親善使節が大宮で開催

 韓国が誇る国際親善使節のリトルエンジェルスが17日と18日の2日間、大宮ソニックシティ大ホールで公演した。
世界的な評価が高く、ウィーン少年合唱団と双璧をなすといわれるリトルエンジェルスは1962年5月の創立以来、世界64カ国を巡回公演した。
今回の日本公演は2015年5月、韓日国交正常化50周年記念の日本巡回公演(4都市)以来、4年ぶりとなる。
17日の公演には約3000人の観客が詰めかけ、天使たちの踊りと合唱に夢見るような一時をすごした。12の舞に続き、日本歌曲を含む合唱はアンコールが3回も続いた。
鄭壬順団長が率いた団員は小学校3年生から中学校3年生までの32人。今回の公演では、リトルエンジェルス初演の作品も二つ紹介された。
振付師の裵丁慧先生が伝統宮中舞踊を新しく創作した作品「宮」は、昨年10月に完成し練習時間も数カ月と少なかったのにかかわらず、小中学生の舞とは信じられないほどの完成度で観客を魅了した。
韓日関係が悪化している今こそ、民間使節としてもっと多く公演してほしいという感想が多かったが、団員の学業の関係などで2回の公演のみだった。

2019-01-23 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
韓米同盟の廃棄か 文政権の打倒か
四面楚歌の文在寅青瓦台
次期大統領候補が相次いで拘束
民団主導で韓国政府に働きかけを
不正と非を隠すための聖域か
ブログ記事
まもなく春が来る
精神論〔1758年〕 第三部 第9章 情念の起原について
金正恩と文在寅打倒を訴えた日韓の有志たち(2月17日の午後、東京十条駅前)
救国の国民抵抗に在日同抱も参与せよ!
韓国の太極旗部隊のソウル都心進軍(「韓米同盟守護」、「文在寅を断頭台へ」などを叫ぶ光景)
自由統一
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません