ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-05-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2019年01月17日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
各地で ダイジェスト

◆金メダルの安昌林選手称え祝賀会
【兵庫】
在日3世の安昌林選手を称える祝賀会が昨年12月21日、西宮市のホテルで開かれた。安選手は昨年9月、アゼルバイジャンで行われた柔道世界選手権男子73キロ級で金メダルを獲得している。この日は、白頭学院建国学校の高敬弼理事長、駐神戸総領事館の李泳澈領事、県議会議員ら多数の来賓を合わせ110人が参加した。祝賀会の実行委員長、在日本大韓柔道会の梁英守会長は「2年後の東京オリンピックでは、プレッシャーを良い緊張感に変えて臨んでくれると思う」と激励し、安選手に激励金を手渡した。また、在日本大韓体育会の崔相英会長も「全国の在日同胞が誇りに思い、活躍を見守っている」と語り、安選手への期待感を示した。安選手はこれに対し「東京オリンピックに向けて死にものぐるいで練習に励み、金メダル獲得の報告ができるよう張ります」と述べた。

◆オリニ土曜学校で韓国のお正月体験
【東京】
オリニ土曜学校東京東部教室(金秀吉校長)は昨年12月22日、荒川区生涯学習センターで韓服体験と韓国式あいさつ「歳拝(セベ)」をテーマとする授業を行った。韓服を着用した子どもたちは、目上の人に対するお辞儀「クンジョル」を体験した。また、工作の時間には折り紙で韓服を作ったほか、子どもたちに韓国の餅がプレゼントされた。

◆土曜学校クリスマス会でケーキ作り 
【千葉】
千葉韓国教育院(韓相美院長)は昨年12月22日、千葉韓国会館でクリスマス会を開いた。青年会千葉本部との共催。土曜学校に通う子どもたち30人が参加した。子どもたちは班ごとにクリスマスケーキを作って試食を楽しんだほか、クリスマスカード作りや韓国語でジングルベルを歌うなど授業を楽しんだ。

2019-01-17 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
主思派政権 反逆クーデターが最終段階へ
金正恩を日本の法定で裁こう!
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
韓自協結成・決起大会 参加に反対せず
韓国2大航空財閥が混迷
ブログ記事
金正恩の殺戮の歴史
太極旗決起、ソウル国立顕忠院から光州まで民心の爆発
光化門に登場した太極旗キャンプ
自由民主の大韓民国陣営がなすべきこと
文在寅独裁打倒、光化門行進
自由統一
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません