ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-06-21 09:12:30
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年12月12日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
福岡新韓流フェスに3000人
韓国観光公社

華やかなパフォーマンス(写真=韓国観光公社HP)

 韓国観光公社は4日、福岡で「新韓流フェスティバル」を開いた。およそ3000人が来場した。
本イベントは、「韓流、テーマ観光コンテンツが大集合」をテーマに日本の訪韓市場活性化を目的として開かれたもの。韓国の八つの市・道、15の観光・韓流企業が参加し、地域とテーマ観光、観光ベンチャー、医療ウェルネス、韓国文化体験、韓国グルメなどのブースが設置された。また、イベントには在日韓国婦人会福岡本部(金道子会長)も協賛。野外ブースでキムチチャーハンや豚足など、六つの韓国グルメブースを出店した。
観光公社は「日本では最近、第3次韓流ブームが起きている」とし、韓国料理やファッション、美容などが若い女性の間で人気を集めているとしている。
実際、一時期は低下していた日本からの訪韓客の数も再び増加し始めている。今年1月から10月までの間に訪韓した日本人は239万人で、前年同期比25・5%増加した。

2018-12-12 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「韓自協」が結成・決起大会
文在寅政権 米国当局の牽制で反米姿勢が委縮
現代製鉄 高炉停止の行政処分
米国のデジタル核攻撃で中国を無力化
米のファーウェイ排除に同調せず
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません