ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-04-24 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2018年12月05日 10:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「保守再建へ努力惜しまず」-劉承旼・正しい未来党議員-
劉承旼・正しい未来党議員は11月28日、記者会見で「保守陣営再建のためなら、いかなる努力も惜しまないし、あらゆる犠牲を覚悟している」と語った。保守大統合論に対しては「政治家だけがまとまればいいというものでもない。国民に支持されなければ意味がない。そのためにはどうすればいいのか、私はそのことを日夜考えている」と述べ、さらに「政府の間違いに対し保守が力を合わせるのはもちろん歓迎すべきことだが、反文在寅だけを目標にしてはいけない」と続けた。

「ゲームへの社会認識変えるべき」-李洛淵・国務総理-
李洛淵・国務総理は11月28日、ソウルの総理公館で「2018大韓民国ゲーム大賞」の受賞者らとミーティングを行った。総理がゲーム業界関係者と公式に会うのは、1996年に同賞が制定されて以降、初となる。その席上で総理は「今や、コンテンツ産業の輸出額の半分以上をゲームが占めている。それほどこの業界が成長したということだ。ゲームに対する規制の見直しや、社会の否定的認識を変えていくよう努力すべき」と述べた。参席者は「総理はゲーム業界に深い関心を持っているようだ」と感想を語った。

2018-12-05 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
ミキ・デザキ監督・イ・ジャンフン監督...
文在寅政権 国民を人質にして同盟に挑戦
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
韓国が5G分野主導
米中戦争で決まる韓半島の未来
ブログ記事
対北海上遮断作戦に韓国だけが不参
国民・大衆にも責任がある
米国が文在寅政権に「米・韓・日共助」を圧迫する理由
イスラエルのシリア軍基地爆撃で北韓ミサイル技術者が死亡
審判連帯のロゴ・ソング
自由統一
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません