ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-08-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年09月27日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
各地で ダイジェスト

◆故・陳昌鉉氏の遺品 故郷で展示
【韓国】
在日同胞のバイオリン製作者で2012年に死去した故・陳昌鉉氏(享年82)の遺品を展示する「天上のバイオリン―故陳昌鉉名匠寄贈作品展」が17日まで、陳氏の故郷・慶尚北道金泉市で開かれた。陳氏はアメリカヴァイオリン製作者協会から「無鑑査ヴァイオリン製作家」の称号を授与されたほか、「東洋のストラディバリ」とも称されていた。展示された遺品は、故人の夫人・李南伊さんが昨年6月、同市に寄贈したもの。展示された遺品は、2020年に同市内にオープンする「甘文国歴史文化展示館」に永久保存される。これに伴い、李さんは8月30日、同市の金忠燮新市長と新たな協約書を交わした。

◆愛知本部・名古屋韓学が新会館地鎮祭
【愛知】
民団愛知本部(朴茂安団長)と名古屋韓国学校(張永植理事長)は15日、名古屋市中村区で、来年完成予定の新会館建築に向けた地鎮祭を行った。南宮煥・駐名古屋韓国副総領事や粱東一・民団中央本部監察委員長をはじめとする関係者ら40人が出席した。新会館は来年3月の完成を予定している。新築後の愛知本部は2階建て、名古屋韓国学校は3階建てとなる。

◆韓国ビューティーイベントが盛況
【大阪】
大阪韓国文化院は15日、同院で韓国の化粧などについて学ぶイベント「K―Beauty特別イベント メイク&トークショーwithAちゃん」を開いた。韓国メイクや美容に関心のある女性たちが多数参加した。講師は、韓国や日本で活動中の人気ユーチューバー、Aちゃん。Aちゃんはメイクの実演を披露、最近の韓国メイクの傾向や日本人向けのメイク、美肌の秘訣などについて語った。

2018-09-27 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
左派支配の学界を痛打「反日種族主義」
韓国民は官製「反日種族主義」と集団催...
立証された韓日GSOMIAの効用
駐米大使候補を忌避人物に認定
文政権がGSOMIAを廃棄すれば、国...
ブログ記事
感情論
科学と相対主義
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
自由統一
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません