ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-02-14 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2018年09月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
GTI博覧会、盛況裏に閉幕
850社・1万人のバイヤー参加

博覧会に参加した在日世界韓人商工人連合会の面々

 「2018広域豆満江開発計画(GTI)国際貿易・投資博覧会」が今月13日から16日まで、江原道東海市ウェルビーイングレポーツタウン一帯で行われ、盛況となった。
江原道によると、今回の博覧会には世界50カ国850社が参加し、バイヤー1万人、来場者10万人に達するなど歴代最高記録を更新した。江原道はまた、今回の博覧会で達成したビジネス相談は1494件(6700億ウォン)で、このうち契約推進額は715件(1700億ウォン)を記録し、前年比37億ウォン増加したことも明らかにした。海外の参加企業は日本、中国、豪州、マレーシア、モンゴル、ブータンなど。
「新東北アジア時代 協力―発展―相生」をテーマに開催された今回のGTI博覧会では、世界韓商指導者大会や冬季オリンピック開催地経済協力フォーラム、GTI経済協力フォーラムなど、メインイベントに並ぶグローバルな会合も活発に行われた。江原道が北方市場開拓の中心地域であることをアピールした点で評価できる。日本からは、在日世界韓人商工人連合会メンバー、江原道の姉妹都市である鳥取県などが参加した。
一方、大会のキーパーソンたちは、博覧会に対する期待感を露わにした。
韓昌祐大会組織委員長は「GTI博覧会が、世界へと躍進する江原道、そして東北アジア地域の新たな価値と協力を創造する地域最大の経済韓流イベントとして伸長させていきたい」と語った。
崔文潤江原道知事も「初回の大会では6カ国だった参加国が、今回は50カ国へと飛躍的に成長した。これまで以上に早く、より大きく発展させていきたい」と抱負を語った。
(東海=李民晧)

2018-09-20 3面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
文政権の「脱原発」は、韓国の核能力抹...
韓米同盟の廃棄か 文政権の打倒か
四面楚歌の文在寅青瓦台
ひんしゅく買う与党議員らによる「積弊」問題
次期大統領候補が相次いで拘束
ブログ記事
救国の国民抵抗に在日同抱も参与せよ!
韓国の太極旗部隊のソウル都心進軍(「韓米同盟守護」、「文在寅を断頭台へ」などを叫ぶ光景)
セヌリ党が都泰佑代表体制に
反日種族主義を打破しよう
『韓国壊乱』のあとがき
自由統一
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません