ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-09-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 政治
2018年09月12日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
南北連邦制の年内実現を急ぐ文在寅政権
板門店宣言の国会批准同意で米国に対抗する構え

すでに国民的抵抗が急速に拡大

 平壌側の韓国赤化路線を忠実に遂行している文在寅政権が、今年中、南北関係を後戻りできないほど、進展させることが目標と明言した。文政権は、この動きに反対する米国に対抗するため、韓国民の意思としての、板門店宣言の国会批准同意を強行する構えだ。だが、国民的抵抗を呼んでいる。

文政権に抵抗を宣言する太極旗部隊(写真=リバーティコリアポスト)
 国政の破綻で支持率が急落している文大統領が9月5日、平壌へ特使団(鄭義溶安保室長、徐薫国情院長など5人)を派遣し、9月18日から20日まで平壌で南北首脳会談を開くことにした。特使団は平壌訪問中、北の非核化問題は言わなかったという。文大統領は、南北首脳会談開催の決定を、平壌に行った特使団を中国(9月8日、鄭義溶安保室長)や日本(9月10日、徐薫国情院長)へ派遣して説明した。文在寅政権は、「先非核化」を要求する米国には平壌訪問結果を説明する特使を送らなかった。
文在寅・主思派政権は、板門店宣言(4月27日)の直後から、国会の批准同意を言い出した。文大統領は先月の16日、板門店宣言に対する国会の批准同意を求めた。これに対して文喜相国会議長は8月27日、批准動議案の採決を強行することもあり得ると応じた。
「板門店宣言」に対する国会の批准同意問題は、連邦制に向けての主思派政権の総動員令とも言える、韓国の憲政史で前代未聞の共産党式の「党・政・青の全員会議」(9月1日)でも主要課題として取り扱われた。共に民主党の李海瓉代表は、板門店宣言の履行には予算が不可欠であるため、国会の批准同意が必要であると強調した。
文大統領は9月3日にも、憲法上批准同意の対象にもなれない事案を、自分の秘書官たちとの会議で再度強調した。しかし、政治的宣言に過ぎない「板門店宣言」の国会批准同意はそれ自体が違憲だという指摘と反対が激しくなるや、主思派政権は、国会の批准同意のための議論は平壌南北首脳会談の後にすると発表(9月10日)した。
ところで、任鍾晳青瓦台秘書室長は9月10日の午後、今回の平壌南北首脳会談に国会議長団と国会外交統一委員長、そして与野党の代表など9人を特別代表団として大統領と同行して平壌を訪問するよう招待すると発表した。任鍾晳は、今回の平壌会談には経済人たちも大挙同行させることも発表した。いくら「南北首脳会談準備委員長」という肩書を掲げても、大統領の一介の秘書官に過ぎない任鍾晳が、立法府の首長である国会議長団に、大統領の平壌訪問へ同行を要請することは、あまりにも勝手が過ぎる越権だ。任鍾晳はこれまで、機会がある度に、青瓦台(国政)の最高実権者が文大統領ではなく、自分だとさり気なく誇示してきたが、これはそれこそ明確な大逆罪に当たる。
ところで、平壌で開催される行事は、基本的に平壌側の事前了解、ないし同意がなければ、些細な日程も決定できないという点から、そして主思派政権が今まで平壌の立場に立って、北側の指示を遂行してきた行動から見れば、任鍾晳の突飛な発表は、平壌側の指令か、南北の合作と見るべきだ。
結局、文喜相国会議長は、野党と世論の反発を意識して平壌会談に同行しないと発表した。
平壌側は朝総連を通じても「非核化」を明確に拒否したが、「9・9節」の前日も「祖平統」を通じ、「(北の)核廃棄とは戯言で、米国との終戦宣言、平和協定を強調」した。この状況で、文政権は同盟である米国との協調を拒否し、韓国の一方的な軍縮へ走っている。
特に文大統領は、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領の韓国訪問(9月9日~9月11日)を前に、インドネシアの最大日刊紙のコムパスとの書面インタビューで、韓半島の状況と関連して「今年末までに(南北関係を)後戻りできない程に進展させることが目標」と明言した。コムパス紙が7日、報道した内容だ。
米国は、北の非核化を達成するためポンペイオ国務長官の平壌訪問を中止し、中国に対しても協力を強く求めている。対北軍事圧迫態勢も強化している。
この状況の中での、主思派政権の一連の動きは、板門店宣言を国会が超法規的に批准同意するようにして、南北関係の発展が韓国国民全体の念願であると大々的に宣伝、扇動することで、韓米同盟の破棄を覚悟して米国に立ち向かう意思を固めたと見るしかない。
だが、主思派政権の「南北連邦制」への暴走はすでに国民的抵抗に直面している。

2018-09-12 1面
뉴스스크랩하기
政治セクション一覧へ
南北連邦制の年内実現を急ぐ文在寅政権
「文在寅は共産主義者」に無罪
ヨンジョンの 毎日眞味<9> 秋刀魚...
朝鮮学校の生徒たちよ、自由を放棄するな!
ヨンジョンの 毎日眞味<8> かぼち...
ブログ記事
人生はリセットできない
精神論〔1758年〕 第三部 第7章 分別くさい人々に対する情熱的な人々の精神的 優位について
「民和協」代表常任議長・金弘傑は労働党の対日工作の手先!
機務司令部の解体は南労党の末裔たちによる大韓民国建国70周年への報復
自由体制守護のため国民抵抗運動を宣布する!-NPKの声明
自由統一
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません