ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-06-21 09:12:30
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2018年08月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
障害を持つ人の舞台
歌や殺陣、ダンスなどで盛り上がり

公演のもよう
 芸能プロダクション「K’Sスペシャルニーズエンターテインメント」は4、5日の両日、浅草六区ゆめまち劇場で「舞台マイレボリューション~浅草ふぁんたじあ~」を上演した。
同公演は、知的障害者を芸能界に送り出す事業を行っている同社代表の国枝秀美さんがプロデュースしたもの。同社はこれまで障害者タレントに向けた「子どもSPクラス」を開講。障害者の役を障害者が演じる米国などをモデルケースに、障害者タレントの育成に尽力してきた。これまで、映画「筆子・その愛 天使のピアノ」やテレビドラマ「生まれる。」など障害者をテーマにした作品をプロデュースしてきたが、舞台は今回が初めて。
全国各地を巡業する飛竜一座の面々と、剣の修行に励むトキとの出会いから始まる物語。スペシャルキッズたちの歌、殺陣、ダンスが繰り広げられ、会場は大いに盛り上がった。

2018-08-15 14面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「韓自協」が結成・決起大会
文在寅政権 米国当局の牽制で反米姿勢が委縮
現代製鉄 高炉停止の行政処分
米国のデジタル核攻撃で中国を無力化
米のファーウェイ排除に同調せず
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません