ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-04-24 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2018年07月19日 07:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「夜警日誌」
朝鮮王朝が舞台のファンタジー・ロマンス

©RaemongRaein

 『太陽を抱く月』のチョン・イルと、東方神起のユンホが豪華初共演した。架空の朝鮮王朝時代を舞台に、鬼神を退治する夜警隊の活躍を描いたファンタジー・ロマンス時代劇。『トキメキ☆成均館スキャンダル』の制作会社と『朱蒙(チュモン)』の監督がタッグを組み、ラブコメディと傑作アクション史劇のヒット要素を融合させた一大エンターテインメント。
自由奔放な不良王子とクールなエリート武官が、恋や鬼神との戦いを経て成長し、絆を深めていく。ラブロマンスと華麗なアクションが生み出す斬新な世界観が人気を博し、韓国では初回から最終話まで同時間帯視聴率1位を守った。
ヒロインは、コ・ソンヒとソ・イェジ。さらに、個性豊かなキャスト陣が脇を固める。
◆ストーリー
舞台は朝鮮王朝時代。人間界の支配を目論む龍神族のサダム(キム・ソンオ)が、野望実現のために動き出す。平和だった漢陽は突如、闇に包まれ、悪霊たちは恵宗王(チェ・ウォニョン)の息子イ・リン王子(チョン・イル)に襲いかかる。リンの命を救うため、薬草を求めて白頭山に向かった恵宗王は、サダムの邪術によって暴君に変貌。宮中では思わぬ悲劇が巻き起こる…。12年後、成長したリンは、幽霊が見えるという能力に悩まされていた。
◆放送予定
7月25日(水)スタート。午前9時30分~10時45分 女性チャンネル♪LaLaTVで。全24話。

2018-07-19 5面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
ミキ・デザキ監督・イ・ジャンフン監督...
文在寅政権 国民を人質にして同盟に挑戦
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
韓国が5G分野主導
米中戦争で決まる韓半島の未来
ブログ記事
対北海上遮断作戦に韓国だけが不参
国民・大衆にも責任がある
米国が文在寅政権に「米・韓・日共助」を圧迫する理由
イスラエルのシリア軍基地爆撃で北韓ミサイル技術者が死亡
審判連帯のロゴ・ソング
自由統一
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません