ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-02-14 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2018年07月04日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
サムスンVSアップル訴訟が和解
スマホのデザイン特許侵害巡り

 サムスン電子と米アップルは、スマートフォンのデザイン特許侵害を巡り係争していたが、このほど和解が成立した。同訴訟は2011年に始まり、アップルは当初、10億ドルの賠償金をサムスンに要求、一審で決定した損害賠償額は9億3000万ドルだった。アップルは、サムスン電子がデザイン特許を侵害したスマホを販売し、23億ドルの売り上げと10億ドルの利益を得たと主張。一方のサムスン電子は賠償額算定の基準に異議を唱えた。米連邦最高裁判所は賠償額算定を巡るサムスンの主張を認め、差し戻し審が行われていた。サンノゼの連邦地裁陪審は今年5月、サムスンによるアップルのデザイン特許侵害を認め、5億3900万ドルの賠償をサムスンに命じていた。
ブルームバーグによると、サンノゼの連邦地裁に提出された文書で和解の成立が明らかになった。

2018-07-04 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
文政権の「脱原発」は、韓国の核能力抹...
韓米同盟の廃棄か 文政権の打倒か
四面楚歌の文在寅青瓦台
ひんしゅく買う与党議員らによる「積弊」問題
次期大統領候補が相次いで拘束
ブログ記事
韓国の太極旗部隊のソウル都心進軍(「韓米同盟守護」、「文在寅を断頭台へ」などを叫ぶ光景)
セヌリ党が都泰佑代表体制に
反日種族主義を打破しよう
『韓国壊乱』のあとがき
「国連軍司令部」強化動向
自由統一
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません