ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-09-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2018年06月27日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
ヨンジョンの 毎日眞味<5> ご飯が進む『ピーマンのテンジャン和え』
簡単に作れる夏の定番常備菜

 梅雨が明けるとぐっと暑くなり、本格的な夏が到来します。
夏の韓国の食卓というと、艶のある青唐辛子をそのまま皿に盛り、自家製のテンジャンを添える様子が目に浮かびます。
夏の始め頃に出回る青唐辛子は、比較的辛味が少なく、食べやすいといわれています。最近では日本でも手軽に入手できるようになりました。
韓国では、ご飯を食べる前にまず青唐辛子にテンジャンをつけ、かじって食べます。みずみずしく、風味豊かな青唐辛子とテンジャンが調和した味は、韓国ならではで誰もが幸せを感じるでしょう。
その味を思わせる青唐辛子のテンジャン和えは、簡単に作ることができるため、夏の定番常備菜としてとても人気があります。シャキシャキとした歯ごたえと香りで、ご飯が進むこと請け合いです。
その懐かしい味は、今が旬のピーマンでも美味しく頂くことができるので、ぜひ試してみてください。
■材料
ピーマン…2~3個
長ねぎ…20グラム
■味付け用醤油ダレ
・テンジャン…大さじ1
・みりん…大さじ1・5 
・ごま油…大さじ1
・ニンニクおろし…小さじ1/2~1
・白ごま…少々
■作り方
(1)ピーマンを大きめの一口大にカットして、長ネギはみじん切りにする。
(2)ボールにピーマンと長ねぎを入れ、味付け用醤油ダレで和える。
(3)最後に白ごまをかけて出来上がり。
■ワンポイントアドバイス
・テンジャンの代わりに、コチュジャンで和えても美味しい。
・チンゲン菜やほうれん草のテンジャンナムルにも代用できる。
・さっぱりさせたい時は、酢をかけても相性が良い。

■プロフィル
キム・ヨンジョン(金姸貞)
韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けないヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。

2018-06-27 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
南北連邦制の年内実現を急ぐ文在寅政権
「文在寅は共産主義者」に無罪
ヨンジョンの 毎日眞味<9> 秋刀魚...
朝鮮学校の生徒たちよ、自由を放棄するな!
ヨンジョンの 毎日眞味<8> かぼち...
ブログ記事
人生はリセットできない
精神論〔1758年〕 第三部 第7章 分別くさい人々に対する情熱的な人々の精神的 優位について
「民和協」代表常任議長・金弘傑は労働党の対日工作の手先!
機務司令部の解体は南労党の末裔たちによる大韓民国建国70周年への報復
自由体制守護のため国民抵抗運動を宣布する!-NPKの声明
自由統一
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません