ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-02-20 18:49:12
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2018年06月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「恋の花が咲きました~2人はパトロール中」
水と油の2人が急接近

家族問題も描くヒューマンドラマ。©KBS&KBS Media All Rights Reserved.

 韓国で高視聴率を記録したヒューマンドラマ。警察を舞台に、正義感あふれる新人女性警察官ム・グンファが、パートナーの警察官チャ・テジン、青年実業家チン・ドヒョンとの間で三角関係を繰り広げる。さらに、それぞれの家族のトラブルや思いがけない関係も明らかに。警察組織内部の腐敗に挑む警察官の姿から、韓国の警察事情を垣間見ることも。グンファ役のイム・スヒャンは、本作での演技が評価され、将来が有望視される女優のひとりとなった。また、「花郎」でクールな花郎ぶりを披露したト・ジハンがテジン役を、「私の心は花の雨」が出世作となったイ・チャンウクがドヒョン役を好演。
◆ストーリー
ム・グンファ(イム・スヒャン)は、8年前に新人警察官だった夫をパトロール中の事故で亡くし、シングルマザーになる。亡夫の背中を追い、自身も警察官となったグンファは、警部補チャ・テジン(ト・ジハン)の相棒となる。水と油の2人だが、次第に互いの良さに気付いていく。そんな中、かつて警察内部の不正を暴こうとしたテジンを左遷した、当時の上司の魔の手がグンファに伸び始める。グンファの夫の殉職にも秘密があることが分かってくるが…。
◆放送予定
6月19日(火)スタート、全120話。第1話~第4話無料放送。毎週月~金曜午前8時15分~(2話ずつ放送)20日深夜2時5分から順次再放送。WOWOWプライムで。

2018-06-20 5面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
韓米同盟の廃棄か 文政権の打倒か
四面楚歌の文在寅青瓦台
次期大統領候補が相次いで拘束
民団主導で韓国政府に働きかけを
不正と非を隠すための聖域か
ブログ記事
まもなく春が来る
精神論〔1758年〕 第三部 第9章 情念の起原について
金正恩と文在寅打倒を訴えた日韓の有志たち(2月17日の午後、東京十条駅前)
救国の国民抵抗に在日同抱も参与せよ!
韓国の太極旗部隊のソウル都心進軍(「韓米同盟守護」、「文在寅を断頭台へ」などを叫ぶ光景)
自由統一
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません