ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-05-16 07:23:53
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2018年05月16日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
編集余話

 徐甲虎氏といえば在日韓国人1世の中でも、事業で成功しただけでなく、母国への貢献が大きかった人物として知られる。没後40年以上がたった今年、本国で「誇らしい蔚山人」に選ばれるなど、その功績は語り継がれている▼同氏は、紡績業で日本を代表する企業を育て、本国にも莫大な資金を投じて韓国の工業化の礎を築いた。それと並んで語られるのが、東京にある韓国大使館の土地・建物を寄贈したことだ。今も徐氏の足跡は、大使館の一角に展示されている▼徐氏だけではない。日本にある韓国公館10カ所のうち、9カ所の土地と建物は在日韓国人が寄贈したものだ。日本で最も多く韓国人が住む大阪の領事館は、地域の韓国人たちが力を合わせて建てたものだ▼在日韓国人の”首都”である大阪にふさわしい建物をと、1974年に9階建てのビルを心斎橋に建設した。そのビルがこのほど建て替えられることになった▼大阪は今や、訪日韓国人にとっても一番人気の観光地となった。多くの人が訪れれば、それに比例して残念ながら事件や事故も起きる。その対応のためにも、ふさわしい姿に生まれ変わる日を待ちたい▼一方、過去の功績は、建て替えによって消えることはないものの、徐々に薄れていくだろう。それを嘆くことなどない。教科書に載せてくれと本国政府に頼む必要もない▼次世代の韓国人に、「在日韓国人が私たちを助けてくれた」と思ってもらえればいい。建物でなくてもいい。今の韓国にも、必要とされるべきことはたくさんある。

2018-05-16 1面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「日韓クロッシング」の韓国太極旗集会...
虐殺者の金正恩を道連れと呼んだ文在寅
金正恩体制でのCVIDは不可能
「板門店宣言」は自由民主国家の自殺
「韓国フェスティバルin名古屋」先月...
ブログ記事
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
“良識が麻痺した韓国人に正気を取り戻すためには在韓米軍を撤収せよ”
満州がやって来る(歌, "만주가 찾아오네")
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません