ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-05-16 07:23:53
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2018年04月25日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
新韓金融、AmazonがAIで提携
顧客のニーズ満たす次世代銀行店舗開設へ

米国のIT大手・Amazonの関係者と記念撮影する趙鏞炳会長(右から2番目)
 新韓金融グループ(趙鏞炳会長)は、米国のIT大手・Amazonと提携し、これまでにない新たな形態の金融店舗を打ち出す計画であることが分かった。顧客のニーズを反映したビッグデータと人工知能(AI)を活用した次世代型店舗だ。出店は今年の年末を目標としている。
新韓金融は18日、ソウル・江南区のコエックスで開かれた「Amazonソウルサミット」で、Amazon社の役員らとともに両社間における協力方案を論議した。
この日は、新韓金融の趙鏞炳会長が出席したほか、ワーナー・ヴォゲルスAmazon最高技術責任者(CTO)、フランク・ファロンAmazonウェブサービス副社長が参席。最新鋭のデジタル技術を活用した次世代金融サービスの開発に対し、議論を行った。
新たに展開するのは、店舗を訪れた顧客の情報と嗜好を自動で把握する、人工知能(AI)技術を活用した店舗だ。該当の顧客が必要とする金融ニーズを、AI技術に基づいてサービスするという概念だ。Amazonは既に、顧客の顔と音声認識技術を活用した世界初のAI無人店舗「Amazon GO」を展開させている。顧客が品物を持って店を出ると、自動で会計を行う無人マーケットだ。売り場に設置された人工知能カメラ数百台が顧客の動きを把握し、対応するよう設計されていることで無人化が可能となった。
新韓金融が目指すのは、こうしたAmazonのデジタル技術を組み合わせた金融店舗を展開することだ。技術が完成すれば、韓国の市中銀行において、個人化されたデジタル営業システムが初めて出現することになる。
新韓金融は現在、Amazonと26項目に及ぶプロジェクトを稼働している。クラウド技術を活用した次世代デジタルプラットフォームの開発、オンラインCM事業と連携した金融商品、ビッグデータ及びAI技術で金融商品を推進するデジタルマーケティングの拡張、グループの情報通信技術(ICT)インフラをクラウドへ転換する事業、などだ。
昨年6月にAmazonと戦略的協約を締結した新韓金融は、Amazonとのコラボレーションによってデジタル競争力が一層高まるものと期待している。
新韓金融はコラボレーション以降、Amazonの人工知能を活用した音声バンキングサービスを開発。さらに、米国や日本の海外現地法人などでAmazonのクラウドサービスを適用し、グローバルICTインフラキャパシティを向上させるなど、明らかな成果を出している。
海外現地法人の場合、インターネットバンキングのベースをクラウドへと移転したことで、処理速度を80%向上させ、費用を50%近く節減する効果を生み出したという。
趙会長は「Amazonのようなデジタル技術、及び流通分野のグローバルリーダーと、金融会社間のコラボによって登場する新事業モデルは多数ある。韓国のデジタル金融産業の革新をリードしていきたい」と述べた。
先端IT技術と金融のコラボは、韓国金融業界の構図を塗り替えるキーポイントになるものとみられている。新韓金融の次世代デジタル店舗は年末頃の始動を予定しており、来年から本格的に公開される見込みだ。
(ソウル=李民晧)

2018-04-25 3面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
「日韓クロッシング」の韓国太極旗集会...
虐殺者の金正恩を道連れと呼んだ文在寅
金正恩体制でのCVIDは不可能
「板門店宣言」は自由民主国家の自殺
「韓国フェスティバルin名古屋」先月...
ブログ記事
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
“良識が麻痺した韓国人に正気を取り戻すためには在韓米軍を撤収せよ”
満州がやって来る(歌, "만주가 찾아오네")
偽の世論、偽の民主主義、偽の平和
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません